2004年12月27日

オーナメントは手に入らず

義理姉と二人でターゲットへ。ターゲットにかわいいクリスマスオーナメントがたくさん売られていたので、セールになっていたらぜひ買いたいと思ったのだけど、もうほとんど売り切れでなーんにも残っていない状態でした。完全に出遅れ〜。(涙)でもクリスマス直後の人ごみにもまれる元気が無いので仕方ないか。。欲しいのならクリスマスが終わった次の日の朝に行かないとダメですね。
posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

クリスマスライト

ダンナ実家の近所にクリスマスライトで有名なネイバーフードがあり、毎年そこにライトを見に行くのが恒例になっています。とても個性的でかわいらしい家が並ぶ住宅街で、どの家もクリスマスライトの飾り付けがそれはもうすごいのです。今年は夕食前に行ったら人はまだまばらでした。でも私たちが帰ろうとする頃にはたくさんの車や人!混みはじめると狭い歩道を歩くのが困難になるので早めに行って正解でした。


二階にサンタの乗ったそりとトナカイが。。

しかしこのあたりの家のかわいらしいこと!中をぜひぜひ見て回ってみたいなぁ。
posted by popo at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーザー脱毛

お友達のモチちゃんと一緒に脱毛の初体験をしてきました。

前々から脇の脱毛をしたかったのだけど高くて手が出ませんでした。オースティンで一度チェックしてみたお店では「完了まで回数無制限で700ドル」くらいだったでしょうか。でもLAには「一回50ドル」なんていうシステムをとっているお店があるのです。それほど毛が多くなければ早ければ3回、普通でも5回くらいで終わるということなので断然安い!それに一回いくらだと気軽に試せます。しかも今日行ってきたビバリーヒルズのお店にはちゃんとしたドクターがいて、レーザー設備も最先端のものを使っているということ。

9月にLAに来る予定をしていたとき、モチちゃんに脱毛をしてくれるところでよいところを知らない?と聞いたところモチちゃんも一緒に行きたいと言ってくれたのが始まり。ほんとは9月に来た時に行きたかったのだけれどもう予約が一杯だったのでた。。なので今回は2ヶ月ほど前からしっかり予約しました。

特別な冷却システムをとっているので痛くない、、と聞いていました。なので最初に冷やしてそれからレーザーを当てるのかな、と思っていたら、レーザーと冷却システムが一体化しているんですね〜。なので冷やしながら同時にレーザーを当てる、、というものでした(レーザーの機械から冷たい風がでてくる)。最初に麻酔効果のあるジェルも塗ってくれるので、ほとんど痛くありませんでした。電気が通っている感じで少しピリピリするくらい。数回顔をちょっとしかめる程度の痛みはありましたがそれも一瞬なので我慢できない痛みでは全然ありません。これで脱毛が出来るのならほんとにすばらしい〜。

私は今度いつ来られるかわからないのでもし脱毛完了まで5回来院しなくてはならないのなら一体いつ終わるか、、という感じですが少しずつでも減ってくれるのならそれでいいか、と思っています。モチちゃんはきっと一年以内に完了するだろうから効果のほどを報告してもらえるでしょう♪

モチちゃんも日記で書いていましたが、ここは日本人のお客さんがかなり多いらしいです。受付の女性に"Are you doing wakidake?"と聞かれました。「わきだけ?」と言った気がしたのですがなまりの強い英語を話す女性でよくわからなかったし、ほんとにわきだけと日本語で言ったのかどうか不安だったので"Yes, underarms only.."と返事してみたところ「私は日本語で話してあなたは英語で返事しているわね。」と言われてしまいました。(笑)変な日本語を使われるより英語のほうがよっぽどわかりやすいのよ〜。

この後モチちゃん、それから一緒に来ていた娘さんと一緒においしいカレーを食べて帰りました。モチちゃんが連れて行ってくれてほんとに助かった〜。いつもどうもありがとう!
posted by popo at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寂しい〜っ

こちらに来てからというもの、長男は私のことを「無視」です。
従姉妹のダニエルと遊ぶのに夢中。もう彼らのラブラブぶりはすごいです!
それからおじさんやおばさんにもべったり。
私が声をかけてもほとんど無視ですよぉ〜。
ママ寂しい!(苦笑)

いったいこの長男の行動はどういう心理状況なのかなぁ。
今日も私が彼のカーシートのバックルをとめようとしたら
"No! I want uncle to do it!"
ほんと寂しい〜っ。

でもある意味私はとても楽なので、今は次男と遊んだり、本を読んだり、、ちょっとのんびりさせてもらおう。。と思いマス。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

クリスマスプレゼント

クリスマスの朝。子供たちは朝からプレゼントを開けたいと大騒ぎ。
待ちきれない気持ちはよくわかるなぁ。でも家族みんなが起きて揃うまでだましだまし子供たちを待たせます。これがなかなかたいへん。
開けよう!という子供たちに「ちょっと待って。みんな起きてからね!」というと子供はぷんぷん!これを何度繰り返したか。(笑)

さてようやく家族みんなが揃い、軽い朝ごはんを食べたらいよいよプレゼントを空ける時間です。まずはストッキングから。ストッキングには小さいものがこまごま入っています。子供たちには小さなおもちゃなど、大人用にはたいてい「何これ〜?」と受けを狙ったものが詰められています。今回は義理両親が日本旅行でせしめてきた旅館のタオルなんかが入っていました。(笑)

あまりにたくさんのギフトがあるので開けるのにも時間がかかります。子供たちはおもちゃを見つけるたびにそれに熱中して遊び始めるのでいくつか開けては中断、、そしてまたしばらくしてから開始、、という感じ。
もうあたりは散らかった包装紙やおもちゃなどで訳がわかりません。(笑)

私たちは子供に全然おもちゃを買わなかったのだけど、義理兄夫婦は自分たちの子供にも私たちの子供にもおもちゃをたくさん用意していました。おもちゃはほんとに人からもらうものだけで十分です。ちなみに私たちから長男へのプレゼント(サンタよりと書いておいた)はトイストーリーのバズの腕時計でした♪

プレゼント交換、昔は大人同士も行っていましたが子供たちが産まれてからはあまりに数が増えたので兄弟間のプレゼントはやめにしました(親子間では今もやっている)。これだけでもほんとに楽になった!なので私がもらうのは義理両親からのものだけです。
写真は私がもらったもののひとつ。ハワイのクリスマスオーナメント。かわいいです〜。

ハワイには独特のクリスマスオーナメントがたくさんあります。。サーフィンしているサンタとか。これから少しずつ集めたいなぁ、なんて思います。




posted by popo at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスの朝

 クリスマスの朝食、またはブランチは毎年同じ。みんなこれをとても楽しみにしています。
ベーグルにパン、ロックス(サーモン)、パストラミ、コーンドビーフ、それからローストビーフ。必ず添えられるのがクリームチーズとホームメードのバジルペスト。。
これがテーブルにどーんと並べられ、各自好きなサンドイッチ等を作って食べるのです。
私はまずベーグルにクリームチーズをたっぷり塗り、ロックスとスライスした玉ねぎをのせたものからいただきます。その次はベーグルにクリームチーズとペストをぬり、パストラミやコーンドビーフをのせたもの。。今年はこの二つでお腹が一杯になりギブアップでした〜。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

LAに到着

LAにやってきました。
心配した飛行機での旅も次男がタイミングよく少しの間寝てくれたりで
思っていたほど問題なくてホッ。(寝る前に少しぐずりましたが、、)

オースティンは寒かったけれどここは暖かく(というかほんとにちょうどいい気候)爽快です。あ〜、いいなぁ、子供を外で遊ばせるのに最適なこの気候。オースティンは暑すぎるか寒すぎるかという日がほとんどなので、、

さて、23日は甥っ子の誕生日だったので義理姉がこんなケーキを作ってきていました。



とってもかわいいモンキーケーキ!
下絵の上からチョコレートで絵を描いて作ったのだって。手間がかかっているのです〜。でもそのかいがあってとてもかわいくできていました。

人数が多いと洗いものが大変。こういうときアメリカではよく紙皿が使われます。今年は義母がこんなにかわいいお皿を用意してくれていました。



クリスマスツリーの下には例年どおり数え切れないプレゼントが置かれています。シンは早速ネームタグをチェックして自分のものがどれなのか確認。あけるのを待ちきれないようです。



シンは従姉妹のダニエルと大はしゃぎ。今日は飛行機で30分ほどお昼寝しただけなのに夜の9時(時差があるのでオースティンタイムでは夜11時!)になってもエネルギー爆発!ようやくベッドに連れて行くと数分で寝付いてしまいましたが。。きっとかなり疲れていたことでしょう。マーも今日は飛行機で1時間ほどお昼寝したのみで、夜はぐずったあげく7時に眠りに着きました。明日朝5時頃に起きてきそうでちょっと怖いな〜。。
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LAに行ってきま〜す♪

ようやく待ちに待った日がやってきました。
今日LAに出発です。
今年一番の冷え込みになるということで氷がはっていて
飛行機が遅れたらどうしよう!と心配でしたが
どうやら大丈夫みたい。よかった!

今回は2週間の滞在。
やりたいことがい〜っぱい!
おいしい日本食レストランに行って、日本のヘアサロンに行って
100円ショップに行って(ダラーストアですね)、
California Disney Adventureに行って、それからサンディエゴ動物園にも!

LAからも日記は随時更新予定です。
それでは行ってきま〜す!

みなさんもどうぞ楽しいクリスマスを過ごされますように!
posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

よく食べる次男

長男は離乳食が嫌いで苦労しました。
せっかく作っても食べないので作る気はうせる、市販のものもフルーツはなんとか食べるけれどそれ以外はほとんど口にしない。
そしていつまでたっても流動食のようなものしか食べられず、少しでもドロっとしたものをあげようとするとおえっとのどに詰まらせていました。なので離乳食の進行は一般に言われているよりずーっとずーっと遅かったです。
その傾向はいまだにあって、今でも噛むのは苦手らしく噛み応えのあるものは食べないか、しばらく噛んでも最終的には出してしまいます。

ところが、、次男はほんとによく食べる!
今まであげたものを拒否されたことはありません。野菜でもなんでもパクパク!ちょっとくらいつぶつぶがあるものでも上手に噛み噛みして食べます。

長男育児中は「うちの子は何でもよく食べる」という話を聞くと「何で自分の子は食べないんだろう、、私の離乳食の進め方が悪いのだろうか、ちゃんとおいしいものを作ってあげていないから悪いのか、、」なんて悩んだりしましたがこれってほんとに子供によるのだなぁ、と実感しています。

デイケアでもライスシリアル等、上手にパクパク食べているということ。そして結構たくさん食べたなぁ、と思ったすぐ後で8オンスのミルクを飲み干すと言って、ケアギバーさんがびっくりしていました。

彼はミルクもよく飲みます。いまだに夜中に二回起きて(9時に寝ると12時に一度、4時に一度、、という感じで目を覚ます)その都度8オンスのミルクを半分寝ながら飲み干すのです。。この子はきっと長男よりずっと大きくなるだろうなぁ。長男は一度寝ると絶対に朝まで起きなかった!

でも面白いのは長男は赤ちゃんの頃ぶっくぶくで顔はパンパンでした。でも次男はすっきりスリム、その分身長が高め。ほんとに子供はそれぞれなんですねぇ。面白いです。

次男は今8ヵ月半。ほぼ完全に卒乳しました。私の母乳がもうでなくなってしまったのです。ほんとは1歳になるくらいまで続けたかったけれど、一度に8オンスなんてとてもとても出なかったしもう途中であきらめてしまった、という感じです。
アレルギーのことも気になって食べたいものが食べられなかったので、寂しい気持ちとホッとした気持ちが半々かな。。

普段忙しくて離乳食を一度も手作りしたことがありません(ごめんねぇ)。。冬休み中は手作り離乳食に挑戦したいな、と思います。

ところで次男は赤ちゃん用のおせんべいが大好きで、最初あげはじめた頃は奪い取るようにして掴んでいたのでおかしかったです。今でもこれを食べさせている時だけはとてもおとなしいので、ディナータイムにはこのおせんべいが必需品になっています(その間に急いで私たちがディナーを食べる。。).
posted by popo at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トイレトレーニングその後

長男のトイレトレーニング、、いまだ難航中です。
もう3歳半なのに〜。

普段学校に行く時にはパンツを履いて行かせます。
お昼寝前(ランチタイムあたり)にプルアップに履きかえさせてくれるようなのですが、それを見計らったように「うんち」をするそう。。(苦笑)
家でもまだうんちは数回成功したのみ。

今週は次男のデイケアに行っている彼ですが、
そこではおしっこもトイレで出来ないらしく困ってしまいます。
シャイな彼なので恥ずかしいのか。。
トイレに連れて行くと泣き出して、そのままそこでお漏らししてしまうんだそうです〜。困った、困った。
というわけで毎日ぐっしょり濡れたパンツ、靴下、そして靴を持って帰ってきます。明日は最終日ですがもうプルアップで行かせよう。。。(この妥協がいけないのだろうけれど、、)

トイレトレーニング、いつになったら完了するのでしょう〜。
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 長男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。