2004年12月24日

LAに行ってきま〜す♪

ようやく待ちに待った日がやってきました。
今日LAに出発です。
今年一番の冷え込みになるということで氷がはっていて
飛行機が遅れたらどうしよう!と心配でしたが
どうやら大丈夫みたい。よかった!

今回は2週間の滞在。
やりたいことがい〜っぱい!
おいしい日本食レストランに行って、日本のヘアサロンに行って
100円ショップに行って(ダラーストアですね)、
California Disney Adventureに行って、それからサンディエゴ動物園にも!

LAからも日記は随時更新予定です。
それでは行ってきま〜す!

みなさんもどうぞ楽しいクリスマスを過ごされますように!
posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

我が家にクリスマスツリーがやって来た♪

毎年クリスマスはダンナの実家のあるLAで過ごすので
今までうちにはツリーがありませんでした。
(日本から持ってきた小さいおもちゃのようなものがあるので
去年はそれを飾りましたが、、)
でもそろそろ長男が色々わかる年頃になってきたし
やっぱり12月に入ったらツリーを一緒に飾って
クリスマス気分を味あわせてあげたい、、と思うようになりました。

今買うのならpre-lit(すでに電球が取り付けられてあるもの)、そして
我が家のフォーマルリビングは天井が17フィート(約5メートル)あるので
ある程度の大きさのものでないと見栄えがしない、、なんて考えていると
条件にあうツリーは何百ドルもします。
なので今年は我慢して、クリスマスが終わってセールになってから買おう!と
決めていました。(去年年が明けてから70%引きのセールなどを見かけたので、、)

けれど、、最近はセールは早めに始まるのですね〜。
数日前にsearsのサイトでチェックするとすでにツリーは40%引きになっていました。
でも40%引きではまだまだ、、(笑)と様子を見ていた私。
そして念のために今日もう一度サイトを見てみると、なんと!
もう70%引きになっているではないですか〜。
これはもう買い時だ!と近くのシアーズに電話してみたところ、
たまたま私ほしいと思ったものが残っているということ。
そこで早速車を走らせて買いに行って来ました。

買ったのは7、5フィート(約2.3メートル)のpre-lit。
早速飾って電気をつけてみると、、きれい〜♪ 外の道に面したリビングルームの窓のところにセットして電気をつけ、外から眺めるとまたこれがきれい〜♪(これ、ちょっと憧れていたのです)なんだかツリーの前に座ってずーっと眺めていたい気分でした。

まだオーナメントが全然ないので、とりあえず家にあった太目のリボンでてっぺんにつけるための飾りを作ってつけてみたらそれだけでもなかなかさまになりました。これはこれでシンプルでいい感じです。

今はこれからどういうオーナメントを揃えるか悩み中。。
色を統一しておそろいのオーナメントのみを飾るのもとてもセンスがよく見えるけれど、毎年色々なオーナメントを買い足して思い出を作っていくのにも憧れます。
でも何でもかんでも買い足していくとごちゃごちゃしてしまいそうな気がしてちょっと心配だったり。。悩むところです〜。
posted by popo at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

クリスマスリース

クリスマスリースを作りました。



ベースはただのグリーンのリース(マイケルズでたったの$2.99でした!)。
それにシルクフラワー(造花)のポインセチアやその他の飾りを取り付けただけ。10分で出来ます♪

市販品を買うと20ドル、30ドルしますが自分で作れば10ドル程度。
作るのはほんとに簡単だし、リース作りって楽しい〜♪
飾ると部屋やドアの見栄えが一気によくなるし。

日本ではリースってあまりポピュラーではないのかな、と思っていましたが結構売られているものなのですね。
しかもこういうサイトだと値段も手ごろでびっくりしました。
この値段なら自分で作るよりもよいですねぇ。
posted by popo at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

私の使っているデジカメ

私が使っているデジタルカメラはオリンパスのE−10です。
買った時は結構な値段がして痛い出費でしたが、我が家では子供の写真を撮ったりで酷使しているので価値ある出費と言えるでしょう♪
実はこれが欲しいと言い出したのは私。一眼レフのデジカメで本格的な写真を撮ってみたかったのです。
カメラオタクのダンナは即大賛成。(笑)
結局凝った写真を撮ったりするまでにはいたっていませんがやっぱりよいカメラはよい!満足しています。

これを買ったのは確かシンが産まれる前だったかなぁ。
今ではもっと安くて性能のいいものもたくさんあるようですね。
ダンナは最近発売されたミノルタのものがとても欲しいらしく、買い換えたいようですが、、
私は今のカメラで十分だと思うので保留、保留。(笑)

こういうページを見てみると今の一眼レフのデジタルカメラの豊富さに驚きです! 当時はこんなに選択肢がなかったもんなぁ。
posted by popo at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

素敵な家〜

友達に不動産屋さんの子がいます。
ふと思い立ってその彼女に今日気に入っているエリアの家を何軒かみせてもらえるようにお願いしました。
今の家を買おうと思って家探しをしている時、そのエリアにとても気に入った家があったのだけどその当時はちょっと手が出ない値段であきらめたのです。でもその家のことがいまでも頭の片隅に残っていて、ぜひあの家と同じモデルの家をもう一度見てみたいなぁ、とずっと思っていて、、
残念ながらそのモデルの家は売りに出ていないようだったのですが、他の売り家を何軒か見せてくれるというので行ってきたのでした。

そして、、何件目かで見た家があまりにも素敵でもううっとり!
モデルハウスかと思うほどのインテリアなのです。
ほんとに雑誌からそのまま抜け出してきたような家。
それが小さい双子の男の子がいる家らしいのでこれまたびっくり!
(おいてある写真や服、おもちゃなどからわかった)
なんでいたずらざかりの男の子が2人もいる家がこんなに綺麗で片付いているのぉ〜。(笑)
家を売るために片付けたといってもそれでもすごい。
家族の写真なんかも全部モノクロで黒のフレームに入れて壁に並べてかけたあったり、ほんとにおしゃれなのです。
感動してしまいました。
ファブリックなんかもカーテンと椅子のカバー,クッションなんかが同じ生地で統一してあったりするのですが、奥さんが自分で作ったみたい(ミシンがおいてあったから、、)。
私と友達の間ではこのカップルはアーティストカップルに違いない!という結論に達しました。(笑)

それからまた素敵なのが裏庭。
作り付けのベンチがついてウッドデッキがあって、そばにある大きな木が木陰を作っています。そして芝の部分には子供が遊べるプレイグラウンド(ブランコや滑り台などのあるもの)が。。
裏がグリーンベルトになっているのでプライバシーがあって静かでほんとにどこかのコテージに迷い込んだ気分になるような庭なのです。
新しい住宅街にある家にしてはほんとに珍しいことです。

なんだか、、家を買うつもりなんて全然なかったのに欲しくなってしまいました〜。
でも家ってほんとに住む人しだいですよね。
ここに私たちが引っ越してきたらまたごちゃごちゃした全然違うイメージになっちゃうのだろうなぁ。(苦笑)
それを考えたら今の家をもうちょっとましにすることを考えるべきだな、と思いました。
この家に引っ越したら生活が苦しくなってインテリアにかけるお金なんてなくなっちゃうだろうからなぁ。
あ〜、でも素敵。よい目の保養になったしとてもいい刺激になりました。

あ、それから今はクリスマスの飾り付けがそれはそれは綺麗にしてあってそれにも感動でした。
あとで参考にするために写真をたくさん撮ったのでみなさんにも見ていただきたいところですが他人の家なのでそれはダメですよね〜。(苦笑)






posted by popo at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

楽しかったサンクスギビング

ダンナ従兄弟の家にお邪魔してきました。
従兄弟のジョンとその家族、もう一人の従姉妹のブリジッド(ジョンの姉)とその家族、そして彼らの母、それからジョンの奥さん(メキシコ系)の両親も集まって
とてもにぎやかなサンクスギビングとなりました。

今日の料理はジョンの奥さんのジェシカとそのお母さんがほとんどを担当してくれた
そうですが、どの料理もとーってもおいしくて感動〜。
ジェシカは以前レストランを経営していたくらいの料理上手なのです。
ターキーもジューシーでとてもおいしかったし、スタッフィングもサイドディッシュの野菜類も全部とてもおいしかった!
つい食べ過ぎてしまいました。

シンはブリジッドの子供のブランドンととても気が合う(この間一緒にシーワールドに行った)ので二人で終始はしゃぎまわっていました。

わたしが持っていったパンプキンプディングは大好評!
自分でもなかなかおいしくできたなぁ、と満足でした。
これは近いうちにぜひレシピをアップしたいな、と思います。

人の家に招かれるといろーんなインスピレーションがわいてくるので
わくわくします♪
たいてい「へぇ〜、こんなものがあるんだ!」と思うようなものがひとつはあるし。。
今日は前から気になっていたコーヒーメーカーを発見!
(Senseoといって一人分のコーヒーが入れられるマシン。泡の立つコーヒーを入れることが出来るのです。)
「わ〜、これ気になっていたの!味見させて〜。」とお願いして試飲させてもらいました。
結果、、、とてもおいしいコーヒーでしたが、、専用のコーヒーパックを買わないといけない点や、出来上がりのコーヒーがぬるい、、というのが気になる。。
というわけで買おう!と決心するまでにはいたりませんでしたが、ずっと気になっていたものが試せてうれしかった。

それからもうひとつ気になっていたものを発見!
Press'n Seal Wrapといってサランラップのようなものですが、ピターッとくっつくのです。
たとえばコップにかぶせれば、コップを傾けても中が全然こぼれないという、、
どんなものなのか一度試してみたかったのだけど、結構値段が高いので
買うのは躊躇していたのでした。
試してみると、、なかなかいいです!気に入りました!
これは早速買いだな〜。

メキシカンクッキングについても色々と聞いたし、おいしかったフルーツサラダの
レシピも教えてもらったし、、今日は色々と勉強になりました。

彼らの家族にはなんと6月生まれの子供が6人もいるそうで
去年は合同パーティを開き、それがとっても楽しかったらしいです。
シンも6月生まれだ、というと今度はシンも入れて7人の合同パーティにしよう!とジェシカ。
子供たちにとってはきっと楽しいに違いありません
実現するとよいな。

ほんとに楽しいサンクスギビングとなりました。招いてくれた彼らに感謝です。
posted by popo at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

サンクスギビングの準備

さて、明日はサンクスギビングです。
シンは今日学校がお休みだったのでパパが休みを取ってくれました。
二人でサンクスギビング用の食料品の買出しに行って楽しんだようです。

わたしも今日は3時前には帰宅。
そこからディナーのクリームコロッケの準備を始め、
パンプキンプディングをオーブンへ。

明日は予定通りサンアントニオにいる夫の従兄弟の家へ
お邪魔する予定。何も持ってこなくていいよ、と言われていますが
せめても、、と思いパンプキンプディングを焼くことにしたのです。
パンプキンパイはきっとあるだろうし。。

プディングが焼きあがったのでレンジの上において冷ましていました。
夕飯も終わり、子供と少し遊んでふと見るとなんと!!!
プディンが〜っ。。。
食べられていたっ!(涙)

うちの猫の仕業です。。
うちにいるアビシニアン、こいつがほんとに人間の食べるものを何でも
食べるのです。
からーいカレーなんかもなめているので友達からは変態猫と呼ばれている。。

どうしよう、今から焼きなおす元気はないし、、
結局食べられたあたりは少しくりぬいて、明日上に生クリームを
かぶせてごまかすつもりです。。
も〜っ!!まったく〜!!
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

子供写真スタジオへ

今週末を逃すとものすごく混みあうだろうと思ったので
重い腰を上げて子供のホリデー用の写真を撮りにモールのキッズ専門
写真スタジオまで行ってきました。
モールが開くと同時に入ってスタジオまで行ったのにすでに待ち時間が
1時間以上。。場所を見つけるのにちょっと時間がかかって出遅れました〜。
でも場所はモールなのでランチを食べて少しうろうろしたらあっという間に
時間が来てしまいましたけどね。

今日行ったのはKiddie KANDIDというお店。
子供専門なので子供を笑わせるのが超得意!
きれいに撮ってもらって大満足の仕上がりになりました。
子供二人のものが3ポーズ、それからマーだけのものを1ポーズ。
マーはどの写真もにっこにこ。
問題のシンですがなんとか一枚はうまく撮れたのがあって一安心。
クリスマスカードに使う予定です。

ほんとにきれいに仕上がって、写真を見ているだけで幸せな気分(←超親ばか)。
安いとは言えないけれど日本で写真館に行くことを思えばきっと
何分の一の値段です。

撮影後買いたい写真を選んだらその後10分程度で仕上がってくるのもすごい。
前にシアーズで撮ってもらったときは確か仕上がりまで1週間以上かかった気が、、
当日仕上がりって便利ですよね〜。

アメリカに住んでいる方は一度は試して見られるとよいと思います♪
日本にいる方もアメリカ旅行の際はぜひぜひ。

ただ、待ち時間→撮影→写真を選ぶ→仕上がりまでの時間、、全部
あわせると結構な時間がかかりました。
なので時間に余裕を持っていかれるのがよいかと思います♪
posted by popo at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

ディナーのお誘い

お友達夫婦がそのまたお友達の夫婦の家にディナーに呼ばれているということで、なんと私たちも誘っていただきました。
見ず知らずの人の家に子連れでおしかけてさらにディナーまでいただくなんていいのかなぁ、、、なんてちょっと申し訳ない気分でしたが、こういう時はお言葉に甘える方がキットいいのよね!とお邪魔することに。

このお家ではなんと馬を飼っているのです!
シンは馬に餌をやったり、防寒着を着せてやったりするのを手伝わせてもらいました。
このカップルの奥さんは本人には子供もいないのに、なぜか子供の扱いがとても上手でこのシャイなシンの心をあっという間に掴んでしまい、ちょっとびっくりでした。
シンはとっても楽しかったようです。

馬がいるくらいなので家の敷地はものすごく広いです。
住宅地からそれほど離れていないのにほんとに静かで。。
素敵だな〜、とため息でした。

馬小屋を見せていただいた後、おいしいディナー(ファヒータとタコス、それからホームメイドのパンなど、、)をいただき、その後はゲームをして、、とても楽しい夜でした♪彼らにも誘ってくれたお友達にも大感謝です。

考えてみると人の家にディナーに呼ばれるのってほんとに久しぶり。
最近は我が家にも人を呼ぶことが少なくなっているし。。
これからもっと我が家にも人を招きたいものです。

posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

サイトデザイン

デザインをちょっといじってみました。
色をはっきりめにしてちょっとクリスマス気分、、(かな?)。
何度やってもうまくいかないところは
夫に教えてもらってあっさり解決。
なんだ〜、もっと早く聞けばよかった〜。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

Cinnabon&California Pizza Kitchen

そろそろシンに厚手のジャケットが必要な季節になったので
買い物のためにモールへ。
11時半頃ついてしまったら、デパートは開いているけれどモールの中のお店は
まだほとんどしまっていた。。
とりあえずシアーズでジャケットを買ってモールをふらっと歩き始めたら
シナボンが開いていた♪
アップルミニボンというのが新発売だということで食べてみました。



これ、ローファットだということで甘さがかなり控えてあっておいしい〜。
帰りに1箱買って帰ろうと思ったのに忘れてしまった。残念!

そうこうしている間にお店も開き始めました。
Bath&Body Worksの前を通りかかると、いつも使っているハンドソープが
4本10ドルのセールをしているのを発見(いつもは3本10ドル、、)!
今週末だけのセールだということだったのでまだ家に在庫はあったけれど
買っておくことに。得した♪

モールはすでにクリスマスムードで盛り上がっています。
サンタさんとの写真コーナーももう出ていました。2歳くらいの女の子が
サンタさんと写真を撮ろうとして号泣。サンタはとても迷惑そうな顔をしていました。(笑)
とにかく泣き叫んでいてとても写真を撮れる雰囲気ではなかったので
親はあきらめたようです。
そのサンタ、、、小柄で痩せていてとてもサンタの雰囲気ではないの。。
それになんか冷たそうだし。
このサンタではお金を払って一緒に写真を撮ってもらおうと言う気には
ならないなぁ、と思ってしまった。
やっぱりサンタさんはどっしりニコニコしていないとねぇ。

子供用の汽車コーナーも特別に出来ていて、シンはそれに乗って満足げでした。

しばらくモールをうろついた後、遅めのランチを食べにCalifornia Pizza Kitchenへ。
オースティンにはここ一件だけで、一度行って見たかったのです。
パスタにするかピザにするか迷った挙句やっぱりピザを選びました。
ダンナは北京ダックピザ、わたしは洋ナシとゴルゴンゾーラのピザを。

北京ダックのほうはこんなものかな、という味でしたが、
わたしの頼んだ洋ナシとゴルゴンゾーラのピザは思った以上においしかった〜。
甘い洋ナシと数種類のチーズの組み合わせがとてもよい感じ。
ピザもふわふわもっちり、そしてバターの香りがしてグッド♪ 満足。

モールに行っただけなのになんだかとても楽しかったです。
雨の日曜日にはぴったりの過ごし方でした。

posted by popo at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

Cracker Barrel..

今朝はダンナが車をメンテナンスに持っていく、とシンと二人で出かけました。
でもその後すぐに電話があり、「一時間くらいかかるらしいから迎えに来て〜。」
仕方なく気持ちよさそうに寝ているマーを申し訳ない気分で起こしてカーシートに乗せて出発。
お腹がすいていたので、朝ごはんを食べに行こう!ということになり、
たまたますぐ近所にあって前から一度行ってみたいなと思っていたレストラン
Cracker Barrel へ。

するとなんだかものすごい賑わい。
聞いてみると40分待ちだって!

今日は寒くて暗い日。それにまだ朝9時半ですよ〜。
それでこの混みようはちょっとびっくりでした。
そんなによいの?(笑)

残念だったけれど子供二人を連れて40分待ちはありえないので
これまた近所のWaterloo というレストランに移動したのでした。。
でも私がオーダーしたビスケットはふわふわでとてもおいしかったし
内装が汽車みたいにいなっていてシンは喜んだし
値段も安かったしで結果的には満足。
久々に卵(オムレツ)を食べてしまいました!
今日は夜遅くまで授乳は出来ません。。
でもどうしても食べたかったの〜。

ちなみにCracker Barrelは全米にあるみたい。
なぜかCAには無いようですが
たいていの州にはあるらしいです。。
近いうちにまたで直してみよう。
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

お詫び

先日の私の日記(台湾のサプライヤーから送られてきた不自然な
日本語メールについて書いたものでした)にたいして、
「そんなふうに人の間違いを指摘するのはよくないのでは?」という
ご指摘をいただきました。
私自身それはもっともだ。。と思ったのでその日記は削除しました。

おかげさまで多くの方に見ていただいている日記なので
こういうことに関しては特に気をつけないといけないな、という
戒めになりました。
読んでくださった方に不快感を与えるのは
私が一番避けたいと思っていることなので、、

でももちろん人には色々な感じ方があり
私がいくら努力をしても反感をかってしまうことはあると思います。
そういう場合は気にしないようにしていますが
(気にしていたらホームページ運営をしていけないので、、)
今回のことは反省しています。
自分の英語だって全然完璧じゃないのに人のことを
色々いえる立場じゃないのです。

ご指摘いただいた方以外にも気を悪くされた方がいらっしゃるかもしれません。
そういう方がいらっしゃったらお詫びします。
これに懲りずに今後もお付き合いいただけますように。。
posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

プレゼント企画中、、

7ママコラムに「我が家の一日」をアップしました。
私の一日がどういうものなのかについて詳しく書いてあります。
たいした毎日は過ごしていませんが(笑)よかったら読んでみてください♪

ところで、、今プレゼントの企画中です。
いつも来てくださる皆様に感謝の気持ちを込めて、、
これから毎月一度プレゼントの企画をしたいなぁ、と。。

毎回全然趣向の違うもの(とはいっても自分の好みからキッチングッズが
多くなってしまうと思いますが、、)を選んでみたいと思っています。
お楽しみに〜♪
とうか自分が一番うきうきして楽しんでいたりします。(笑)

posted by popo at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

Cookpadの有料会員

前々から興味を持っていたのですが
今日ついにCookpadの有料サービスに申し込んでみました。
クックパッドには何年も前からほんとにお世話になっているし
無料だったのが信じられないくらいだから恩返しがしたくて
有料になったらぜひメンバーになろう、と思っていました。
でも、、最初は有料メンバーの特権は検索オプションだけで、
それだけではなんとなく魅力にかけるなぁ、と様子を見ていたのです。
(有料会員は検索で「人気のレシピ順」とか色々出来るのですよね)
でも今回「マイフォルダ」という機能が加わり、ぐっと魅力的になりました。
前からお気に入りのレシピが分類できないのが不便だなぁ、と思っていたのですが
それが今度は自分で好きな名前のフォルダを作り、分類できるようになったのです。

使ってみるとこれが思った以上に便利!
マイフォルダもそうですが検索オプションがやっぱりすばらしい〜。
例えば鶏肉で検索したいけれど「からあげ」は嫌だ、とかそういう探し方も出来るし、
鶏肉→エスニックというようにさらに絞り込めたりもします。
これはほんとに使えそうです。
お金を払う分これから存分に利用させてもらおうと思います♪
一ヶ月298円ということで雑誌を一冊買うより安い値段ですもんね。
価値があるな、と思います。
1ヶ月目は無料だそうなので気軽に試せますよ〜。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに秋が来た

昨日あたりから一気に涼しくなったオースティン。
もううれしくてうれしくて。
夏時間も終わったので夜は7時ごろには暗くなります。
私の待ち望んでいた季節がやってきました。

外は寒いし夜は暗いし、、
家族で暖かい家にこもって
それからあたたか〜い料理を作って食べるのが楽しみ。
急に料理意欲がわいてきました。
今週末はおでんにしようかなぁ。

料理意欲だけでなく、いろんなことに対する意欲も
なぜかむくむくわきあがっています。
サイトの大改造も計画中だし(進んでないですが、、)、
家の片付けもがんばろう!とか。
きっとまごまごしているとあっという間に今年も終わってしまうだろうから
今年のうちに少しでも何か達成できるようにがんばらないと!
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月31日

Happy Halloween!

ハロウィーン当日です♪
かぼちゃ、、数日前にカービングして家の中においておいたのに
もう中がカビカビ!
なんだか家の中がほこりっぽいにおいがするなぁ、と思っていたら
かび臭いにおいでした。(苦笑)
やっぱりカービングは前日くらいにしないとだめですね。。
慌てて外に出しました。
そういえば土曜日に親戚の家の表においてあったかぼちゃはもう溶けていました〜。
あれも2日ほど前に出したところだということでしたが
暖かいテキサスではあっという間に悪くなってしまいますね。


我が家のかぼちゃたち。。

会社の同僚の家でのハロウィーンパーティに誘われたりしていましたが
自分たちが仮装するのも面倒だったし
今日はもう静かなハロウィーンを家族だけで楽しみたい気分だったので
近所にトリックオアトリートに行っただけでした。
でもそれがとても楽しかったです。

ダンナは、子供たちが来て誰も家にいなかったらかわいそうだから、、と言って
次男と2人で家に残るというので
私はシンと2人で近所を歩きました。

シンはとても楽しいと言っていましたが、5、6件も回ったらもう
Can I go home? (笑)
もう十分キャンディーをもらったからいいのですって。
まだバックのそこの方にちょこっと入っているだけだったのに
欲のない子です。(笑)

今日はキャンディー欲しさにちゃんと
Trick or Treat! と知らない人たちに言うことが出来た彼でした。

3歳になってようやくほんとにこういう行事が楽しめるようになったようです。
去年はまだわかっているのかわかっていないのか、、という感じだったもんなぁ。
子供が楽しんでくれると親もほんとに楽しいです。
子供のおかげで自分は子供の頃経験しなかったハロウィーンというイベントを
今になって楽しませてもらっている私。
子供の存在に感謝です。

さて、近所の子供たちにキャンディーをあげるために家に残ったダンナですが
結局ほとんど子供はやってこなかったそうな。。
我が家のある通りにはハロウィーンのデコレーションをしている家が少なくて
角から通りを眺めると真っ暗に見えてしまうのですよね。
だからきっと子供たちはこの通りをパスして他へ行ってしまったのだと思います。
来年はもっと派手に家を飾ってみなくては。(笑)

posted by popo at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外ママブログ更新状況

数週間前に始めた「海外ママ7人のコラム」。
週末には私の英語暦についてのコラムをアップしています。
前に私がどのように英語を勉強したか、というエッセイを書きましたが
今はもうサイトから消してしまったので、、
また同じようなことを書いています。
よかったらのぞいてみてくださいね。

それから今週のテーマは「私の一日」ということで
それぞれの海外ママたちが毎日のスケジュールを公表する予定です。
他の忙しいワーキングママたちがどんな一日を過ごしているのか、、
私はとっても興味があるので楽しみにしてます。
こちらもよかったらチェックしてみてくださいね〜。


posted by popo at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスのテーブルセッティングに。。

C&Bがオースティンに出来てうきうきの私。
土曜日にもまたダンナを連れて行ってきました。
もうお店全部買い占めたくなる!(笑)

、、というわけでこの私の興奮を(笑)いつもこのサイトに遊びに来てくださっている方と
ぜひぜひ共有したい私。。そこで。。



か、かわいくないですか〜?!
ミニクリスマスストッキングお4枚セットです。
写真のように、クリスマスディナーの時にシルバーウェアを入れて
テーブルセッティングをしたり、
小さいギフトを入れてクリスマスツリーに飾っておいたり、
または単純にギフトのラッピング用に使ってもよいです(とタグに書いてあります)。

これを原価+送料のみで日本に発送したいと思います。(引き取って下さる方が決まりました♪)

クリスマスの夜にこんなかわいいストッキングでテーブルが飾られていたり、
ギフトがこのストッキングに入っていたりしたら、、
私ならすごーくうれしいし感動するだろうなぁ、と思うのです。

少し光沢があり、シャリシャリした感じの糸で編まれています。
クリスマスの雰囲気そのもの♪

料金は日本への送料込み4枚セットで2500円です。
一番先にメールで「欲しい!」と言ってくださった方にお送りします。
振り込みも日本の銀行へ、、でOKです。
(Sold Out)

どなたかに喜んでいただけたらいいなぁ。ドキドキ。。
でも、、引き取り手があらわれなければ自分で使っちゃいます。(笑)

(..欲しい!と申し出てくださった方がいました。どうもありがとう!)

posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

従兄弟たちの家へ

ダンナのいとこが二人サンアントニオに住んでいます。
彼らの両親(ダンナのおじさん、おばさんにあたる)は今カナダに住んでいるのですが
子供たちがみんなテキサスにいるのでちょくちょくやってきます。
そして家族をとても大事にする彼らは、テキサスにやってくるたびに
私たちに遊びにおいでと声をかけてくれるのですが
すれ違いが続いて長い間会っていませんでした。
今日はついに久々に集まることに。

ダンナのいとこの一人、ブリジッドには男の子が二人いるのですが
4歳の子と9ヶ月の子、、というように我が
家の息子たちととても年が近いのです。
実は二人目が出来ていたことは全然知らず、
最後に会ったのは上の子が9ヶ月の時だったので今回すっかり大きくなった彼を見て
びっくり。子供の成長はほんとにすごいですねぇ。

今日はいとこのブリジッドは仕事に行っていたのですが
おじいちゃんおばあちゃん、そしてダンナのもう一人のいとこの
ジョン、それから子供たちがシーワールドに行くというので
一緒に行ってきました。
(数週間前に行ってきたところですが。。年間パスを買っておいてよかった!)

上の男の子のブランドンは、体はすごく大きいのにものすごく臆病!
子供用のローラーコースターに乗ろうといっても怖いといって泣くし。(笑)
(うちのシンですら乗りたいといっているのですが身長が全然足りなくてダメ。。)
でも臆病なだけにとてもやさしい彼とシンは気が合うようで
すぐに意気投合してとても仲良く遊んでいました。

シーワールドで遊んだ後はブリジッドも合流して
チャイニーズ・寿司のバッフェレストランへ。
9ドルくらいで蟹やお寿司なども食べ放題!
すごーくおいしいと言うわけではないけれど
それでもをなかなか満足の味でした。
こんなので採算が取れるのかとちょっと心配になってしまう。
しかし食べ過ぎた。(苦笑)

ところでいとこのジョンには双子の兄弟(ジェローム)がいて
彼はコーパスクリスティといってここから4時間ほどの海のそばにある町
に住んでいるので今日は会えませんでしたが
なんと今子供が5人もいて奥さんは6人目を妊娠中だそうな。。
まだ32歳ですよ〜。もうびっくりです。
最後に会ったときにはまだ子供は2人で確か奥さんは3人目を妊娠中だったから、、
あれからきっと毎年1人くらい産んでいるということ。
この話を聞いたら3人くらいは軽く産めそうな気になりますねぇ。(笑)
ジョンが言うにはジェロームほどオムツ換えの早い人は見たことがないということ。(笑)
続けて5人も産めば納得ですよねぇ。

ダンナの家族はみんなよい人ばかりで私は大好き。
今日もとても楽しかった〜。
ジョンがサンクスギビングに遊びにおいでよ、と言ってくれたので
おじゃましようかな、と思っています。
ところで彼は子供が一人しかいませんがその子供はもう13歳。
、、ということは18歳くらいで子供を作ったということになります!
彼はそれからメディカルスクールにいって医者になっているのです。。
彼の人生もなかなかユニークなのですよね。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。