2005年01月22日

初めての言葉は「ばいば〜い」

最近バイバイを覚えた次男ですが今日は手を振りながら結構はっきりと「ばいば〜い」と言ったので驚き!これがはじめての言葉、ということになりそうです。
「だ〜だ〜だ〜」とかはよく言っているけどうちは「パパ」と呼んでいるので関係ないですもんね。(笑)あ〜、もう言葉を発するようになっちゃったんだなぁ。どんどん赤ちゃんじゃなくなっていっちゃう。寂しい!
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

9ヶ月検診

次男の9ヶ月検診がありました。
身長が75%タイルなのに対して体重がたったの25%タイルで
のっぽのお痩せさんのよう。
すごくたくさん食べるのだけど全部背のほうにいっているらしいです。

足の親指を針で刺して行う血液検査のときはまったく泣かず。
だけどその後の本格的な血液検査(今は9ヶ月でみんなやるらしい、、)はかわいそうでした〜。(笑)腕の内側のところから刺すのですが小さくて血管が見つかりにくく、針を刺してから血管をさがすのにぐりぐり。。見てられない!
幸い針を何度も刺しなおす、なんてことにはならなかったのでまだよかったほうかもしれませんが。。さすがの次男も泣いていました。終わるとけろっと泣き止む強さも見せていたけれど。

担当の先生がお休みで今日は新しい先生が見てくれたのですがなんとなくアンコンフォタブルに感じてしまいました。。次回からはちゃんと担当の先生がいるときに診てもらおう。

次男はまだハイハイもしないし、立たせようとしてもまだ自分で足を踏ん張ろうとあまりしない、、という感じです。でも早い子もいるし遅い子もいる。9ヶ月でそれをどうこう言うのはまだまだ早すぎると思うのです。でも今日は先生に「この子はほかの子と比べるとちょっとカラダがまだふにゃふにゃしているようですね。今はまだいいけれどこれから注意深く診ていきましょう」みたいなことを言われたのです。
私としては今の時点で心配することは何もない!と思うのでそんな風に言われるとちょっと心外でした。先生のほうに悪気は全然ないのでしょうけれどね。
みんな自分の子のこととなると神経質になるのだからそういうところに気を使ってくれる先生に診てもらいたいな、と思ったのでした。

担当の先生はフィリピン人でとても人当たりがよくやさしい人で私たちはとても信頼しています。相性のいい先生にめぐり合うのは意外と難しいものかもしれないので私たちはラッキーかもしれないな。

posted by popo at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

バイバイをおぼえたよ

次男が「バイバイ〜」をおぼえました♪こちらが手を振ると自分もうれしそうに手をあげて握ったり開いたり。ついにコミュニケーションができるようになってきたなぁ、とうれしいです。そろそろベイビーサインを教える時期に来たかな。

彼はお座りが出来るようになってから、機嫌がよければ結構長い間一人で遊ぶようになりました。でも、、おもちゃをひとつ与えてもすぐに飽きてしまいますよね。適度な大きさの箱のなかに小さいおもちゃ(何これ?というようなものでいいのでこまごまとしたもの)をたくさん入れてあげると飽きずに次から次へと取り出して遊んでくれます。

長男はほんとに一人遊びの出来ない子だった、、と思うのだけど記憶が定かではありません。。赤ちゃんのときってこんなに静かに一人で遊んでくれたことがあったかなぁ。少なくとも歩けるようになるころから2歳を過ぎるまではまったく一人遊びをしない子供でした。絶対に親が近くにいないとダメ。いつになったら付きっ切りの生活から離れられるのかなぁ、と思ったものでした。その代わり長男はたとえば買い物に行って親の手を離して走っていってしまう、なんていう心配が皆無だったのでその点は楽でしたが。。

さて、次男はどんなトドラーになっていくのかな。少なくともお兄ちゃんよりはやんちゃになるのだろうと確信しているのだけど。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

7本目の歯

なんと7本目の歯が顔を出していました。つい最近激しく泣いたりすることがあったのはそのせいだったのだろうな〜。ちょうど出てくる瞬間、というのが一番つらいみたいですね。
9ヶ月と1週間で歯が7本、、というと結構早いほうですよね。

ところで彼はほんとにずーっしりと重くなってきました。体重を今日量ってみたら9キロ。重いはずだ〜。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

自分で座れるよ♪

次男のマーが昨日初めて寝た状態から自分でお座りの状態に持っていくことに成功しました♪彼はもう9ヶ月と1週間。そろそろハイハイしてもいいころですがまだちょっと時間がかかりそうです。1週間ほど前にようやくずりずりと後ろに進むことを覚えました。。というか自分が後ろに進んでいる、ということもよくわかっていないようですが。(笑)

でも覚えると早いですねぇ。自分でお座りできるようになったのがとてもうれしいらしく、うつぶせにするたびにすぐにお座りするように。手を突っ張って少しずつ状態を持ち上げ、足は開脚状態でずりずりと。。昨日覚えたばかりなのに今日はもうエキスパートになってます。(笑)

マーは相変わらずほんとに何でもパクパクとよく食べます。LA滞在中にチーリオも食べ始めました。この小さいシリアルを手でつかんで口に入れる、、と言う作業は発達にとてもよいようですね。マーはぎこちないながらもなかなか上手に口に持っていきます。食い意地のはっている彼。今日はハイチェアに座らせてチーリオをテーブルにおいてあげると両手でガシっ!!とつかんで口に持って行こうとしていて笑えました。

bibベイビービヨンのプラスティックのスタイをつけているのですが、このポケットの部分に落ちたチーリオを一生懸命取り出して食べるのもおかしい。(笑)

ところでこのスタイ、長男の時から使っているものですがとーってもお勧めです。いろんなスタイを試してみましたがやっぱりこれが一番。食べこぼしを全部キャッチしてくれるし、汚れたらさっと洗って拭くだけ。すぐに繰り返し使えるのがほんとに助かるのです。
posted by popo at 22:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

よく食べる次男

長男は離乳食が嫌いで苦労しました。
せっかく作っても食べないので作る気はうせる、市販のものもフルーツはなんとか食べるけれどそれ以外はほとんど口にしない。
そしていつまでたっても流動食のようなものしか食べられず、少しでもドロっとしたものをあげようとするとおえっとのどに詰まらせていました。なので離乳食の進行は一般に言われているよりずーっとずーっと遅かったです。
その傾向はいまだにあって、今でも噛むのは苦手らしく噛み応えのあるものは食べないか、しばらく噛んでも最終的には出してしまいます。

ところが、、次男はほんとによく食べる!
今まであげたものを拒否されたことはありません。野菜でもなんでもパクパク!ちょっとくらいつぶつぶがあるものでも上手に噛み噛みして食べます。

長男育児中は「うちの子は何でもよく食べる」という話を聞くと「何で自分の子は食べないんだろう、、私の離乳食の進め方が悪いのだろうか、ちゃんとおいしいものを作ってあげていないから悪いのか、、」なんて悩んだりしましたがこれってほんとに子供によるのだなぁ、と実感しています。

デイケアでもライスシリアル等、上手にパクパク食べているということ。そして結構たくさん食べたなぁ、と思ったすぐ後で8オンスのミルクを飲み干すと言って、ケアギバーさんがびっくりしていました。

彼はミルクもよく飲みます。いまだに夜中に二回起きて(9時に寝ると12時に一度、4時に一度、、という感じで目を覚ます)その都度8オンスのミルクを半分寝ながら飲み干すのです。。この子はきっと長男よりずっと大きくなるだろうなぁ。長男は一度寝ると絶対に朝まで起きなかった!

でも面白いのは長男は赤ちゃんの頃ぶっくぶくで顔はパンパンでした。でも次男はすっきりスリム、その分身長が高め。ほんとに子供はそれぞれなんですねぇ。面白いです。

次男は今8ヵ月半。ほぼ完全に卒乳しました。私の母乳がもうでなくなってしまったのです。ほんとは1歳になるくらいまで続けたかったけれど、一度に8オンスなんてとてもとても出なかったしもう途中であきらめてしまった、という感じです。
アレルギーのことも気になって食べたいものが食べられなかったので、寂しい気持ちとホッとした気持ちが半々かな。。

普段忙しくて離乳食を一度も手作りしたことがありません(ごめんねぇ)。。冬休み中は手作り離乳食に挑戦したいな、と思います。

ところで次男は赤ちゃん用のおせんべいが大好きで、最初あげはじめた頃は奪い取るようにして掴んでいたのでおかしかったです。今でもこれを食べさせている時だけはとてもおとなしいので、ディナータイムにはこのおせんべいが必需品になっています(その間に急いで私たちがディナーを食べる。。).
posted by popo at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

7ヶ月の様子

さて、次男も早7ヵ月半になりました。

-上の歯が二本顔を出しそうになっている。
むずがゆいのかぐずる時も。
それから咳と鼻水も続いています。
そういえば長男もteethingの時は咳と鼻水がすごかったのでした。
思い出すなぁ。

- お座りがほぼ出来るようになった。
でもまだ気をつけないと後ろにぐら〜っと倒れたりします。

- アレルギーは少し治まっている。
ここしばらくはグチュグチュするほどの症状は出ていません。
たまーに左耳たぶが切れることがあるのでその時だけは薬を少しだけ
使うこともあります。

- 母乳
もう日中はほとんど母乳が出なくなりました。午後になるとすこーし
張って来るので一度だけ搾乳していますが、ほんとに数オンスしか
絞れません。
次男は少し前まで夜中に最低2度、または3度くらい起きていたので
夜はかろうじて母乳がよく出ていましたが、最近は夜中も一度しか
起きなくなってきたのでこの先はどうか。。
面白いことに右はまだ出がよくて、赤ちゃんが飲み始めると母乳がどんどん
作られるのがわかるのです(飲み始めると胸がぐーんと張って来る)。
でも左はそういう感覚がなくて、もうほんとにすずめの涙しか出ない感じ。
もう少し続けたいけれどいつまで続くかな、、という状態です。

、、とこんな感じでしょうか。

先日少し風邪をひいていて、その時は声がでなくなっていました。
なきたくても「ヒーッ、ヒーッ」という声にならない状態で
かわいそうだったのですが静かだった。。(笑)
今は声も戻ってまたまたうるさい毎日です。
最近「まーまーまーまー!!」という声をよく出します。
まるでママ、ママ、と連呼しているようでおかしいです。

posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月15日

顔ががさがさ、、

今日はマーの顔のがさがさが一段とひどいです。
今日はぐちゅぐちゅしているのではなくてほんとにがさがさ!
見ててかわいそうになっちゃいます。。本人も痒そうだしね。。

あまりひどいようなら今度はアレルギーではなくて皮膚科の専門医に
見てもらうこともありかもしれません。
あんまり薬を使い続けるのは嫌だけど、、でも治してあげたいし、、
悩んでしまいます。

長男はほんとによく眠る子だったけれど
マーは未だに夜中に何度も目をさまします。
昨日は2時間おき!
その都度母乳をあげるのですが
しばらく飲むといきなりぱっ!と顔を背けて
またいきなり熟睡しているのがおかしい。(笑)
でもおかげで私は寝不足気味よ。。
posted by popo at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

何が悪かったのかな。。

かわいそうに今日は次男マーの顔が真っ赤に。。
昨日私が食べたものが影響してると思うのだけど
何が悪かったのだろう。。
昨日はベトナム料理をお昼にたらふく食べたのだけど
思い当たるものと言えば、、
ミートボールのようなものを食べたからあれに卵が入っていたかな?
それともピーナツが少し混ざっていたからあれかも。。。
痒そうでかわいそう。

パッチテストではピーナツに反応がほとんど出なかったので
あまり心配していなかったのだけど
ピーナツも当分避けた方がいいな、やっぱり。
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

離乳食に挑戦

次男ももう6ヶ月を過ぎました。
そこでようやく重い腰を上げて今日は初めて離乳食に挑戦!
オーガニックのブラウンライス(玄米)シリアルをミルクでゆるーくといて
あげてみたところ、、

なかなか上手に食べる!

最初の一口は「なんだこれ??」というように顔をしかめていましたが
ぎこちないながらもなんとなく口を開けて
どんどん食べるのです。
初めての割にはほとんどこぼしたり吐き出したりすることもなく
きれいに食べました。
どうやらもう離乳食の準備は完全に出来ているようです。

まだまだ赤ちゃんだと思っているのにもう離乳食かぁ。
なんだか寂しい〜っ。(いつもこれですね(笑))
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

早い回復にホッ

具合の悪かった次男ですが
その翌日にはすっかりよくなりました。
もう一日くらいは仕事を休むことになるだろうなぁ、と思っていたので
思ったより早かった回復にほっとしました。
デイケアでも特に機嫌が悪いこともないみたいです。

そろそろ離乳食をはじめないといけない時期になってきました。
シンのときは野菜はあまりあげずに
喜ぶフルーツ系ばかりあげてしまったので
今回は野菜を中心にがんばってみようと思っていますが、、
野菜のペーストって味見するとすごくまずいから
これは赤ちゃんにとってもまずいだろうなぁ、なんて
思ってしまってかわいそうに感じちゃったりするのですよねぇ。

あと一週間で生後6ヶ月になるので
まずはライスシリアルからはじめてみよう。
栄養のある玄米シリアルにトライしてみるつもりです。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

ぐったり〜。。

よくなったかなぁ、と思ったマーですが
夜になるとご機嫌がななめになり
9時を過ぎるとものすごい声で泣きはじめました。
なんだか苦しそうなのでタイラノルをのませましたが
体を反って泣くので抱っこもたいへん〜。
2時間ほどなだめすかしてやっとこさ寝かしました。。
つかれたぁ。。

マーが大声で泣くのでシンも寝ないし。。
マーを部屋の外に連れ出したらやっと眠ったようでしたが
10時は過ぎていたなぁ。
明日の朝はきっと起きられないよ。。
困った、困った。
posted by popo at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまた発熱

次男が昨夜からまた発熱。
今回は嘔吐がひどくて、飲むたびにそれを全部吐いてしまいます。
昨夜から何度吐いたことか。。
そのたびに服を着替えさせ、自分の服も着替え
周りを掃除して、、もう大変!

熱だけならそれほど心配しないけれど
飲んだものを全部吐いてしまうので
脱水症状をおこすかもしれないし
空腹だと体力もなくなるかも、、と
今回は少し心配してしまいました。

午前中はダンナが休みを取り、病院に連れて行ってくれました。
今週はウイルスがものすごく流行っていて
今日だけでも50人ほどの子供が診察にやってきたということで
マーの場合もきっとウイルスでしょう、ということ。
脱水症状を心配しましたが、
よだれをだらだらとたらしているので(笑)
大丈夫なのですって。
ちょっと安心しました。

タイラノルを飲ませてからは機嫌も直ったということ。
私がお昼過ぎに家に帰ったときにはニコニコしていました。
今朝はミルクをあげるたびに何度も戻したということでしたが
午後に私が母乳を上げたときにはようやく戻さなくなって
ほっと一安心。
今はすやすやと眠っています。
さて、仕事しなくちゃ。。

ちなみに脱水症状が心配なときは
LiquiLytesというようなものをあげるとよいそうです。
マーの場合にはほんの少量を15分おきくらいにあげるように言われました。
結局戻さなくなったのでとりあえず今のところは出番がなさそうですが。。
成分を見てみると日本でいうスポーツ飲料っぽい感じです。
覚えておこう。

posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

アレルギーテスト

次男をアレルギー専門医の所に連れて行きました。
パッチテストが一番簡単だし、赤ちゃんもつらくないので、、
ということで今日は血液検査はなしでパッチテストのみ。

一般的にアレルギーをおこしやすい食べ物である
卵、乳製品、大豆、ピーナツ、そして小麦の5つをテストしました。

パッチテストはほとんど痛みを感じないものですね。
ドクターが最初に私の手にちくっとして
「この程度の痛みです」と教えてくれました。
マーも全然泣くことも無くテストは終了。

なーんだ。こんなにカンタンならもう少し早く連れてきてあげればよかった。

結果は、、

やはり卵には明らかに反応しました。
でもほっとしたのは他のものにはほとんど反応がでなかったこと。
乳製品は大丈夫だろうと思っていましたが
大豆を疑っていたので一安心。
お豆腐や煮豆は我慢できますが、
醤油や味噌まで除去するのはかなり厳しいもの〜。

卵のアレルギーは3,4歳になる頃には直ることが多いとのことです。
ですがそれくらいまでは避けるようにといわれました。
また、ピーナツなどのナッツ系も危ないのであげないように、とのこと。

足やひじに少し炎症をおこしているようなので
ステロイド入りの薬を処方されました。
あまり薬は使いたくないけれど、、
いつもかゆそうでかわいそうだから
少しだけ試してみるつもりです。


あとは、、
万が一誤って何かを食べてしまい、激しいアレルギー症状を起こし息が止まってしまったときのための
ペンタイプの注射を4本ほど処方されました。
一本はいつもかばんに、一本はデイケアに、
そして一本はおじいちゃんおばあちゃんの家などに
置いておくように、と。

卵のアレルギーはそれほどひどいことはまれなので
この注射が必要になることはないだろうけれど
念のためにということでした。
でも考えただけでぞーっとしてしまう。

3,4歳まで卵は与えないように、、なんて言われたけれど
もう少し早くアウトグローする子も多いようなので
2歳になる頃にもう一度テストしてもらいたいな、と思っていますが
それまでは卵はお預けです。
早く克服してくれるといいな。
お友達の誕生日会などで一人だけケーキが食べられなかったりしたら
かわいそうだもんな。


posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

歯が〜

なんともう下の歯が一本顔を出しています。
寂しい〜っ。
もうほんとの赤ちゃんじゃなくなっていくのねぇ。。
まだまだ小さい赤ちゃんだと思っていたのに
あっという間に歯が出てくるなんて。

上の子も5ヶ月のときに生え始めたからちょうど同じ時期です。
上の子のときは成長がただただうれしかった気がするけれど、二人目にはいつまでも赤ちゃんでいてほしいと思ってしまう。もちろん成長するのを見るのはうれしいけれど、それよりも寂しさのほうが勝っている気がします。
posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

アレルギーその後

マーのアレルギー(かどうかわからないけれど顔のがさがさ)はLA滞在中にほぼきれいになったのです。あ〜、これこそ赤ちゃんのほっぺ!と喜んだのもつかの間、、こちらに戻ってくるとまたもとに戻ってしまいました。ダンナは「もしかして猫にアレルギーがあるんじゃない?」なんていうのだけどそんな可能性もあるのかなぁ。
もしかしたら卵だけでなくて他のものにもアレルギーがあるのかもしれません。やっぱり一度病院で検査してもらったほうがよさそうです。あと数週間したらそろそろ離乳食も始めないといけないしその前にはっきりさせておくべきですよね。。検査はかわいそうだけれどしょうがない。

最近動きが活発になってきました。添い寝しているのですが動き回って私のほうに接近してくるので私はいつもベッドの端の方で小さくなっています。腰もかなり据わってきたのでお座りが出来るようになるのももうじきかな。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

つ、つかれた。。

2時間ほど、泣き喚く次男と格闘しておりました。
はぁ〜、、、疲れた、、、
眠たいだろうになかなか寝ようとせず、すごい声で泣き喚き続けるマー。赤ちゃんは話せないので理由がわからなくてこちらもつらいです。
teething(歯が生える)の始まりのような気もするし、どこかが痛いのかもしれないし、それとももしかしてコリック?!

5ヶ月といえば長男の歯が生えだした時期。歯の生える時にはよだれが多くなり、咳や鼻水が出たりするのですよね。長男がそうだったのですが、今次男もまさに鼻水とよだれのまっさかり。それを見るとやっぱりteethingなのかもしれません。

泣いて泣いて疲れたのか最後に寝付くのは早かった!
1,2,3と数えるくらいの速さで眠りに落ちていました。
今はぐっすりと眠っています。今日は朝まで寝ておくれ〜。

マーはほんとに母乳を飲んでくれなくなりました。
ボトルのほうが楽に飲めるので、一生懸命すわないと出ない母乳は嫌になったようです。今日は何度か搾乳して乗り越えましたがあまり量も出ないし、、このままでは母乳が止まるのも時間の問題だろうなぁ。悲しい。

しかし泣き喚くマーの隣で寝てしまってぴくりともしない長男はすごいと思った。(笑)耳栓をしたいほどの泣き声だったのに。
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卵やめます

卵アレルギーかなぁと疑いながらも半信半疑だった次男の症状ですが、やっぱり卵の可能性が強いようです。
実は先週の金曜日に卵を丸ごと食べてしまったのです。
同僚が私のためにランチを持ってきてくれて、それが卵の入ったベーグルサンドイッチだったのですよ。。卵食べられないんだよね、とどうしても言えなくてつい食べてしまいました。それにほんとに卵かどうか確かめるいいチャンスかなと思ったし。。
するとその夜あきらかにマーの湿疹は悪化して、しかも寝苦しいのか苦しいのか夜中に起きてバタバタ。。やっぱり丸ごと卵を食べるのはやめておこう、と思ったのでした。

だけど何かに混ざっている卵に関してはそれほど気にしていなかったのです。でも夕べもマーはなんか苦しそうだったし、しかも最近母乳をあまり飲みたがらなかったりするようになってしまいました。(昨日ウェディングでチョコレートケーキとか食べちゃったのですよねぇ。。)

そこでついに一大決心。卵をきっぱりやめます!!
しばらくはケーキもクッキーもそしてマヨネーズも、、それからそれからコロッケやとんかつも(衣に卵を使いますよね)やめることに決めました。(涙)とりあえずは一週間くらい続けてみてマーの様子を見てみるつもりです。
それでよくなるようならやっぱり卵だったということで授乳期間はそれを続けようと思います。
最近母乳の出があまりよくなくてもう長く続けられないのではないか、、と思っています。でも努力して出る限りはあげたいので。。もうあと数ヶ月のことかもしれないから。。がんばれるはず!

どなたか卵を使わないよいデザートのレシピを知っていたらぜひぜひ教えてください〜。
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月04日

寝返り成功!

マーがついに寝返りをしました。
昨夜からなんだけど、さっそくうつ伏せ寝をはじめています。
ほんとはうつ伏せ寝は危険だとかいうけれどあまりにも気持ちよさそうにしているので、、時々チェックしながらそのまま寝かせています。
今日はごろん、と寝返りして首をぐーん、と持ち上げてうれしそうにきょろきょろ。
それから体をばたばたさせてなにやら前に進もうとしているのか?という感じ。
あっという間にずりばいをはじめそうな雰囲気だ〜。

かなり動きが激しくなってきたのでベッドから落ちないように気をつけなくては。
posted by popo at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月31日

ボクをかまって〜

マーは最近泣けばかまってもらえる、というのを学んだのか、デイケアで急によく泣くようになったようです。
抱っこしているときはよいですが、おろすととたんに泣き出すそうです。
今まではほんとに大人しくて、バウンサーに座らせておけば一人で機嫌よくしているようなとても楽な子だったみたいなのに。
でも私としては「それでいいのよ〜!」って言ってあげたい気分。だってやっぱり先生はうるさい子を抱き上げるだろうから、大人しくしていたら全然かまってもらえないモンね。
そう考えるとなんだかマーがかわいそうな気がしていたのです。だからどんどん泣いてかまってもらいなさい!って言ってあげたい。(笑)

←寝ている時などに頭をぶんぶん動かすので部分的にはげています。(笑)

最近は急にミルクもたくさん飲むようになり、4オンスで足りていたのが6オンスくらい平気で飲み干すようになってきました。
基本的にいつもご機嫌でほんとに育てやすい子です。朝起きて私の顔を見るとにこ〜っと笑うのがほんとにかわいい♪
そろそろ歯が生えかけでむずがゆいのか、何でも口に入れようとします。シンの時は5ヶ月で歯が生えてきたからマーももうすぐかもしれないなぁ。あの歯の無い笑顔を見られるのももう少しかと思うと寂しいです。
posted by popo at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。