2004年08月31日

ついに来たかも。。

土曜日から結膜炎のように右目が真っ赤になってしまっています。昨日は眼科の予約が取れず、今朝一番に行ってきました。
どうやらウイルスらしい。。先週まで家族がみんなウイルスに感染していた、というときっとそれが目に来たのでしょう、ということ。抗生物質入りの目薬もあるけれどたいして効果がないし、授乳中なので避けたほうがよい、、ということで結局直るまで1〜2週間ただただ待つしかないようです。
でもまぁ、これくらいですんでよかったかも、、と思った矢先に今度は喉が痛くなってきました。あ〜、私はウイルスから逃れたと思ったけれどやっぱりそうは行かなかった。
これ以上悪くなりませんように。

しかし今日で8月が終わりなんて信じられない!
テキサスも少し朝晩が涼しくなってきた気がします。
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お体の具合はいかがですか?
私も片目だけ原因不明の充血をよく起こします。ひどい時は病院通いに。。
病院代も薬代もバカにできないので、日々充血予防に精を出してます。。

popoさんの場合、産後の体力の低下などからきているようですが、実はあまりにもよく同じ症状で病院に通っていたので、見かねた女医さんに教えていただいた簡単な予防策を。。
まず、メイク。アイシャドウはなるべくクリームタイプのものを使い、パウダータイプのものを使うときでもベースにクリームタイプorジェルタイプを使う。
ルースパウダーなど粉飛びしやすい化粧品を使う場合、仕上げに水or化粧水をスプレーし、ハンドプレス。
ポイント・メイクオフは専用のリムーバー、できればオイルではなくゆるいクリーム状で優しく落とす。オイルはたれて目に入りやすいそうです。
最近流行りのアイシャドウなどは細かいラメを使ったものが多く肌に残りやすいく、それが原因で充血することがよくあるそう。

メイクを落した後は、必ず目を洗う。ドラックストアで売ってる専用のものでよい(ちなみに私はア○ボンを使用)。
なければ、コンタクトを洗ったり、化粧品作りなど使う精製水を、目が洗えるような小さな容器にいれて、それを目に当てて瞬きしてあらう。。。などです。
できれば目を洗うのはうがい手洗いと同じく、帰宅してすぐもした方がよいそうです。
私は一日頻繁に目を洗うので、メイクを落したのみア○ボンを使用。外の時は水(井戸水ですが)あらってます。

↑目の充血・結膜炎は一度治ってもしばらくはまたかかりやすかったりしますので、予防の参考まで。

日常でできる簡単なことですので、私はここ一年ほど実践してます。病院に行く本当に回数が減りました。
近々コンタクトの処方に病院に行くので、先生には御礼を言わねば。。

ではでは。
Posted by satone at 2004年09月01日 16:04
目はまだ真っ赤ですが、腫れは少し引いてきました。
メイクのこと、、貴重な情報をどうもありがとう!
そういえば私は毎日ラメいりのアイシャドーをつけています。(苦笑)
クリームタイプのものがいいのですね。
今度探してみます。
それから目も洗った方がよいのですね〜。ぜひ実践します。実はこの数年、コンタクトを入れるとすぐに目が炎症を起こすようになってあまり入れられなくなったのです。
コンタクトをはずすたびに目を洗ったりすれば効果があるかもしれませんね。
Posted by popo→satoneさん at 2004年09月02日 03:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。