2004年08月25日

スクールにて

今週から新しい女の子が長男シンのクラスに入ってきました。そしてなんと、、シンより小さい!(笑)
シンが今のスクールに入って約5ヶ月。彼は常に一番おちびちゃんだったのです。
クラスにいる4〜5さいの子と並ぶとシンの身長は彼らの肩のあたり。
もう一番ちびではなくなったんだ〜、と思うとちょっと感慨深かったりするのでした。

「小さい子が入ってきたね〜。ベイビーだから優しくしてあげなよ。面倒見てあげてね。」というと
「うん!ベイビーだからねぇ」。
でもどこまでわかっているかな。

今日ダンナがシンと本を見ていると、シンが「サウスアメリカ!」とか「アフリカ!」とか地理の名前を
言い始めたそうです。ちょっとびっくり。
学校でちゃんと色々なことを教えてもらっているのだなぁ。
あと、I was born with animals..などとも言ったそうです。(キリストの教えですよね?)
そこで「なんの動物と産まれてきたの?」と聞くと、、
「あも!」←(我が家の猫の名前)
うーん。。(笑)
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/494073

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。