2004年08月10日

クラス

今日は会社でクラスを取るはずの日でした。
指定された場所に行き、同じくクラスの参加者たちと待っていたのですが
いつまでたっても講師が来ません。
20分ちょっと待ったところで一人の人が携帯で担当者に電話をかけてみたところ
参加者不足でクラスはキャンセルとのこと、、、
どうやら手違いでキャンセルがシステムに入力されていなかったようで
お知らせが来なかったらしいのです。
昨日会社のコンピュータを自宅に持って帰っていたので
自宅まで取りに戻りそれから出勤。。
朝から出鼻をくじかれて今日はなんだか仕事をする気分になれませんでした。

どうしても取らなくてはならなくてクラスにサインアップしましたが
クラスを取るのはストレスがたまるのです。
同じ会社の施設とはいえ、行った事のないビル(私の勤めている会社には
別連のオフィスがたくさんある、、)に行かなくてはならず、今日行ったビルの中は
まるで迷路のようで右も左もわからない状態。
今朝はようやく指定の部屋に時間ぎりぎりにたどり着きました。

それから一番困るのは搾乳について。
多分そのビルにもマザーズルームという搾乳のための部屋があるとは思いますが
(確認するのを忘れた。なかったら最悪。)その部屋を使うには警備の人にお願いして鍵を借りなければなりません。
それからクラスの途中で(丸一日のクラスだったので)2度ほどそのために抜けないといけないし
何しろ迷路のようなオフィスなのでマザーズルームを見つけるのも大変そう。
今日は朝ぎりぎりになってしまったので警備員の所に行く時間もなくて段取りも最悪。。
今日はキャンセルになってよかったかも知れません。
次回はもっと早めに余裕を持って行くことにしよう。

あともうひとつ、、講義を聞くだけなら楽ですが、たいていの場合ディスカッションが入ります。
これも英語がネイティブでない私にとっては大きなストレス。
私は英語を集中して聞ける時間って限られているのです。何時間もたつと頭に入ってこなくなる、、
そういうときに何か質問されたり意見を求められるとドキッ。(笑)
自分で自分が情けなくなることが多々あります。

このような理由でクラスの前はいつも気が重かったりします。
行ってみたらどうってことなかった、という場合も多いのですけどね。

posted by popo at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>私は英語を集中して聞ける時間って限られているのです。何時間もたつと頭に入ってこなくなる、、

私は違います。私は数分で頭に入ってこなくなります。
私これでもアメリカに8年近くいるのにね。
今見ているFOXニュースもさっぱりわかりません。

英語が手に取るようにわかるようになりたいですね。
Posted by Miopapa at 2004年08月11日 12:08
Miopapaさんはもう在米8年にもなるのですね!
私は6年です。
英語はほんとに来た当初から上達していない気が。。(苦笑)
ほんとに英語がうまくなりたいです。
聞くのもそうですが話すのも。
やっぱり努力が必要ですよね。
住めば英語がうまくなるなんてほんとにうそうそ!(笑)
Posted by popo→Miopapaさん at 2004年08月11日 12:34
Popoさん、お久しぶりです。Blogには初めて書き込みします。

「住めば上手くなる」なんて嘘…って、ほんとにその通りですよね〜〜。
私も今在米8年目ですが、最初の頃はビビってしまってまったく話せなかったし、少しは上達した?と思えるようになったのはNYに来てから…つまりは4年を超えてからです。
それでもやっぱりネイティブのように話すことは不可能だし、自分が情けなくなることもほんとに多いです。
よく見る「聞くだけで…」っていうやつ(○ピード○ーニングとか…)、読んでるだけで頭にきてしまいます(笑)。
そんなことあるわけないだろ!って。
よくこんなこと謳えるよなあ…って、ある意味感心しちゃいます。
やっぱり日々の努力が大事なんですよね。
簡単に言うけど、何もしてない私…。

ところでBlog、私ももっとやりたいです。
ほんとに便利ですよね。友達もやってる人が増えてきました。
やっぱり時間を有効に使わないとこういう趣味もできないし、毎日をどう過ごすか、ほんとにいつも考えてます。
だらだらしてばっかりじゃいけないなあ…。
Posted by ぷー at 2004年08月12日 09:29
ぷーさん、こんにちは!
私たちは一生ネイティブ並に話せるようになるのは無理ですよね。やっぱり子供の時から英語を習っていた人でないと、、
ほんとに日本で売られている教材にはびっくりしますね。聞いているだけで言っていることが全部わかるようになるとか、、ね。
そんなにカンタンにできるようになるなら100万円でもがんばって払っちゃう。(笑)
私も英語上達の努力、ほんとにしてないです。
これではだめですよねぇ。

ぷーさんもぜひblogはじめてくださ〜い♪
Posted by popo→ぷーさん at 2004年08月12日 11:40
お気持ちよーくわかります。私もそうですもん(爆)
強制参加のどーでもいいようなクラスなど、特に興味のないトピックだったりすると、トリップしていたりします、、、たははは。

何事も数字だからねぇ。OOのクラスをとった。ハイ合格。 なんて、人事・他人が管理しやすいからしかたがないのかもねぇ。日本もそうなりつつあるけれど。 うちなんか、抜き打ちでテストあってましたよ。 その強制クラスのあとに。しょーもなーい。

ちなみに、迷路で迷子、疲れるし、放棄しようかしら?って気になりません? しかもそれがお客が来てるとなると、どこーーーっ!!?? とアセアセです。 
・・・警備や受付の人だって、大抵はコントラクターだったりして、なにがどこの部屋なんて、頭に入ってないし。 いえ、前もって、自分で調べておけばよかったんですけどね、ハイ。。。 
Posted by ruru at 2004年08月17日 16:31
勉強できる環境を与えてもらっているのはありがたいと
思わなくちゃいけないですけれどねぇ。。
でもクラスはほんとにプレッシャーです。
迷路で迷子、ほんとに放棄したいと思いましたよ!(笑)
でも会社がお金を払ってくれているクラスなのでぶっちするわけには行かず、、
お金をもらって働くっていうのは楽ではないですよね〜。
Posted by popo→ruruさん at 2004年08月18日 00:15
確かにねぇ〜。 ぶっちできませんよねぇ。お気持ちよくわかります。(^_^;)

”お金をもらって働く”って感覚。 そうなんですよね。 この思いがふと頭をかすめるときって、結局は、お金のため? と、取り組んでいる仕事そのものへの情熱がなくなってしまって、なんだか興が醒めたような。。。 

私の場合は、繰り返す仕事が嫌いな性分で、いつも最前線で、しょーもないほど忙しい部署に身をおいていましたが、それでも長く会社にいれば、慣れてくるもので、慣れると余裕ができて、違うことを考えたりするんですよねぇ。

 ”私の大切なエネルギーと時間”を会社のためになんて、ああ、もったいない。 どんなにお金をつまれてもペイできるものじゃないワヨ。 できることなら、自分と自分の家族のために使いたいワ。とモンモンと考えていました。 
 仕事をすることは好きだし、今やっている家事や育児より、雲泥の差で得意だけれど、(それはそれで情けなーい、、、) どんなに気力と体力を注いでも、会社は私の家族でもなんでもないんですものね。それを思うとなんだかねぇ。激務とストレスをこなして、白髪が増えていくだけ???  うーむ。

結局、私は子供ができたことをきっかけに辞めました。余談ですが、今は、シングルインカムなので、ちょっとは家のことを主婦らしく勉強してみようと、主婦の友をうまれてはじめて手にしたんです。
 ”食費1ケ月 数万円”
の記事に、
「ええーーーー、、それは、1週間のまちがいでは?」
と思ってしまった私です。(__;)
ダブルインカムだと入る額も大きいけれど、出る額も大きい(←こんなバカは私だけ?)ので、慣れてしまった感覚は、なかなか修正するのが難しい。
 目薬やリップクリーム1つでも、「あ、忘れた」と思ったら、出先や会社の近くのコンビニで気がついた度に買っていたので、何個たまったことか、、、(^_^;)
 仕事を離れて、平日、ドラッグストアで、100円というモノを見かけて、
「こんな安いのはじめて見た!!!」と知り合いに言って、とことん馬鹿にされました。(__;)

仕事とお金、結局は切っても切れないものですよね。
Posted by ruru at 2004年08月18日 15:16
その気持ち、よーくわかります。
会社のために一生懸命働いても、、って。
どんなにがんばってたとえ昇給が数パーセントあっても
手元に入ってくるのってほんとにすずめの涙でしょう?
それを考えるたびに、何か自分でビジネスを始められたらナーなんて思います。

主婦の友の話、、笑えました。(笑)
私も自分を戒めるために年に一度買うんです、主婦の友。(笑)
でもやっぱりあそこまでは、、できないよねぇ。
Posted by popo→ruruさん at 2004年08月19日 06:13
自分でビジネス、、、わははは、私も同じことをよく考えていました。いきつくところは同じですよねぇ。
でも、高収入をかんがえちゃうと、”んー。デマンドがある市場は”、とか、”さて、これからのびる市場は”、、、なんて考えちゃうと、在宅&のほほんから程遠いものになりそうで、今のところは、お金に欲をださずに、自分の道(大げさだけど、生きる選択肢というのか、今まで縁が無かったようなこと)に欲をだそうと考えています。 

すごいですよねぇ、主婦の友!
家計については、すごいなあ、とのけぞってしまうけど、ちょっとあそこまではできないなあ。。。
お掃除や収納のテクは参考になるけれど。。。

私は図書館から借りてきたんですが、今年の新年号の付録 家計簿に、節約の秘訣、、、とかなんとかのコラムで、食器を洗うのにお湯は使わない、手袋で水で洗うことは常識! なんて、ひぇぇぇーーーーー。じ、常識だったんですね・・・。 びっくりしました。 冷蔵庫を開け閉めする回数を記録するとか、、、ンなもんいちいちやってたら、ストレスにならないんだろうか???と、ため息ついてしまいました。 

Posted by ruru at 2004年08月19日 14:00
図書館で主婦の友なんて借りられるんですね。
いいなぁ。
子供の頃はよく図書館に行きましたが、大人になってから行った記憶って一度も無いかも。
もったいないことしたなぁ、なんて思います。
日本で図書館通いしたいな〜。

冷蔵庫の開け閉めの回数、、そういうことにこだわっても一月に節約できるのはせいぜい数百円よね。。私はもっと他の節約から始めないと!(笑)
例えば一日コーヒーを買うのを我慢したらその分とれちゃうもんなぁ。
Posted by popo→ruruさん at 2004年08月20日 02:59
日本の図書館、、、いいんですよねぇ。当然だけど、日本語の本がいっぱいで(爆) ←本が好きなので特に懐かしく思います。

コッチの図書館にも和書のセクションがあり、リクエストをだすと、オレゴンや、カリフォルニアの図書館から取り寄せてくれたりと、大変ありがたく思っています。 「主婦の友」も、こちらの図書館で発見! 
DVDやビデオも借りられるので、先日はじめて、「ナウシカ」をみることがきでました。ハイジやNHKの大河ドラマ全編とかも入れてくれたらいいのになあ・・・なんて。<甘いかも。。。 

そちらの図書館にも、和書や、DVD、案外おいてあるかもしれませんね。
Posted by ruru at 2004年08月21日 01:03
日本の本や雑誌が借りられるなんて、、うらやましいです〜。
ここには絶対にないです、そういうの。
一番大きい図書館で数冊見たことはありますが、、
だから子供の本やビデオには結構お金がかかってます。(涙)
Posted by popo→ruruさん at 2004年08月21日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435828

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。