2005年01月29日

恋人同士みたい?!

お昼に飲茶を食べに行きました。とても気に入っているお店で今までも何度か家族で行ったことがあります。
いつもいるウエイトレスの女の子。夫が会計に行った時(私は席で待っていた)に興奮したようすで夫にこんなことを言ったそうです。

「あなたたち、結婚してるの??子供たちはあなたたちの子供?!」
夫がそうだと答えると
「だってあなたたちを見てると夫婦じゃないみたい。話している様子を見ていると恋人同士そのものよ!!」

へぇ〜、そうなのかぁ〜、そんな風に見えるのかぁ〜とちょっとうれしくなりました。でもね、私たち会話なんてしてたかな。。(笑)
子供がいると夫婦の会話が全然出来ないのですよね。だから話していたとすればカートで運ばれてくる飲茶を選びながら「これ食べる?どうする?」なんて言ったくらい。
でも夫の話し方が優しいのできっとそんな風に感じたのでしょう。私は幸せなんだなぁと思わせてくれる出来事でした。

ずっと一緒にいると当たり前になってしまうことってたくさんありますよね。優しい夫も何年も一緒に暮らしているとそれが普通になり、ありがたいなんて感じることが少なくなります。でもそれじゃいけないな、もっと感謝しないとなぁ、とあらためて思いました。そんな気持ちにさせてくれた彼女に感謝です。

ちなみに私たちは去年の12月で結婚8年。ただいま9年目です。いつまでも仲良く暮らしていけるように私も努力しないと!


posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。