2005年01月02日

San Diego Wild Animal Parkへ

予定通りサンディエゴのワイルドアニマルパークに行ってきました。ここでは広大な敷地に動物たちが放し飼いされています。

まずはトラムに乗って園内を一周。これが一時間もかかるので途中で2歳のシンの従兄弟は寝てしまったり、シンも完全に退屈してしまったようでした。動物たちは遠くにしか見えないし。。これはちょっと期待はずれ。別料金を払えばジープに乗って園内を回るツアーがあって、これはかなり動物たちに近寄れるようですが年齢は8歳からということ。いつか乗ってみたいです。

この後お昼ごはんを食べて、園内を歩きました。歩いているとちょうどライオンのいるところでライオンの紹介が始まりました。ここではライオンをトレインしているということで2箇所離れた場所ににトレイナーが立ち、呼ぶとライオンがその方向に走ってくる、、というのをやっていました。今日は園内はとてもすいていて、ラッキーなことに子供たちはライオンをガラス越しに目の前で見ることが出来たのです。これはとても喜んでいました。


こんなに近くに!

私が感動したのはここにいたライオンたちの美しさ!動物園などで何度もライオンは見たことがありますが、ほとんど寝ているだけで動かないし、それに毛が抜けていたりして。。。でも今日見たライオンたちの優雅できれいなこと!アクティブに走り回っているし、体つきも毛並みもほんとに整っていてきれい。なぜかというとこのライオンたちはまだ若くて1歳か2歳なのだそうです。きっと若いからきれいなのだろうなぁ、と思いました。
写真のライオンの名前はミーナ。近くで見るとほんとにかわいらしい目をしていて連れて帰りたくなるくらいかわいかったです。(笑)

曇り空でとても寒い一日でしたが雨は降らなかったのでホッとしました。ダニエルと一緒だとはしゃいでしまうので今日は別々の車で行ったのですが、行きも帰りも大人の思惑通り子供たちは車の中で眠ってくれたのでよかったです。ちょっとは休まないと子供たちも疲れがたまってしまいますから。。


パーク内のギフトショップにて。こわ〜い。(笑)

posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。