2004年11月20日

ディナーのお誘い

お友達夫婦がそのまたお友達の夫婦の家にディナーに呼ばれているということで、なんと私たちも誘っていただきました。
見ず知らずの人の家に子連れでおしかけてさらにディナーまでいただくなんていいのかなぁ、、、なんてちょっと申し訳ない気分でしたが、こういう時はお言葉に甘える方がキットいいのよね!とお邪魔することに。

このお家ではなんと馬を飼っているのです!
シンは馬に餌をやったり、防寒着を着せてやったりするのを手伝わせてもらいました。
このカップルの奥さんは本人には子供もいないのに、なぜか子供の扱いがとても上手でこのシャイなシンの心をあっという間に掴んでしまい、ちょっとびっくりでした。
シンはとっても楽しかったようです。

馬がいるくらいなので家の敷地はものすごく広いです。
住宅地からそれほど離れていないのにほんとに静かで。。
素敵だな〜、とため息でした。

馬小屋を見せていただいた後、おいしいディナー(ファヒータとタコス、それからホームメイドのパンなど、、)をいただき、その後はゲームをして、、とても楽しい夜でした♪彼らにも誘ってくれたお友達にも大感謝です。

考えてみると人の家にディナーに呼ばれるのってほんとに久しぶり。
最近は我が家にも人を呼ぶことが少なくなっているし。。
これからもっと我が家にも人を招きたいものです。

posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。