2005年01月29日

恋人同士みたい?!

お昼に飲茶を食べに行きました。とても気に入っているお店で今までも何度か家族で行ったことがあります。
いつもいるウエイトレスの女の子。夫が会計に行った時(私は席で待っていた)に興奮したようすで夫にこんなことを言ったそうです。

「あなたたち、結婚してるの??子供たちはあなたたちの子供?!」
夫がそうだと答えると
「だってあなたたちを見てると夫婦じゃないみたい。話している様子を見ていると恋人同士そのものよ!!」

へぇ〜、そうなのかぁ〜、そんな風に見えるのかぁ〜とちょっとうれしくなりました。でもね、私たち会話なんてしてたかな。。(笑)
子供がいると夫婦の会話が全然出来ないのですよね。だから話していたとすればカートで運ばれてくる飲茶を選びながら「これ食べる?どうする?」なんて言ったくらい。
でも夫の話し方が優しいのできっとそんな風に感じたのでしょう。私は幸せなんだなぁと思わせてくれる出来事でした。

ずっと一緒にいると当たり前になってしまうことってたくさんありますよね。優しい夫も何年も一緒に暮らしているとそれが普通になり、ありがたいなんて感じることが少なくなります。でもそれじゃいけないな、もっと感謝しないとなぁ、とあらためて思いました。そんな気持ちにさせてくれた彼女に感謝です。

ちなみに私たちは去年の12月で結婚8年。ただいま9年目です。いつまでも仲良く暮らしていけるように私も努力しないと!


posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

ダイエット開始から3週間

今日でダイエットを始めてから3週間。なんと2週間目の終わりから少し増えてしまいました。+200g。理由は多分昨日のお昼食べ過ぎた(しかも塩分の多いイタリアン)こと、それから今体重の減りにくい周期にきていること、、だと思います。多分水分でカラダがむくんでいるのでしょう。。また体重が落ち始める時が来ると思うのでめげずに続けます〜。
今月の終わりまでに-3キロという目標はかなり厳しくなってきましたが来月2キロ減らして追いつけばいいや!と思っています。3月の終わりまでに-5キロが最終目標。がんばります♪
posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

ソイ(豆乳)カフェモカ

新しいお気に入り!それはスターバックスのソイカフェモカ。単にカフェモカを豆乳で作ってもらうだけなのですけどね。これ、かなりの量の豆乳が入るのに全然臭みもなくてとってもおいしい〜。それにこれを飲むと冷え切っていたカラダも驚くほどぽかぽかしてくるのです。豆乳パワーでしょうか。ちょっとカロリーは気になるけれどホイップクリームものせてもらうと(使っているのは植物性のクリームだそう、、)さらにまったりしておいしくなります。カフェモカはアメリカのドリンクにしては甘さもかなり控えめなのもよいです。
3ドルは高い!と思うけれどダイエット中のささやかな贅沢、、と思って最近ちょくちょく楽しんでいます♪
posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | おやつ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

チキンカツ丼・雑穀ご飯

ダイエット中のため私は最近夕食をほとんど食べていません(豆乳バナナドリンクのみの時がほとんど)。なので家族のためだけに食事を作っています。最初は「自分が食べないのに人のためだけに作るのって面倒〜」と思っていましたが、最近ではそれもなかなか楽しいと思えるようになってきました。人のためだけに作るとなると「自分の食べたいもの」ではなくて「夫が好きそうなもの」や「試してみたいと思っていたレシピ」を考えるようになり、それはそれでシェフ気分で新鮮だったりします。

さて、今日は会社の友達がおでんをおすそ分けしてくれたのでシンのご飯はおでん。そして夫にはチキンカツ丼を作りました。夫一人のためにチキンカツを揚げるのはいくらなんでも面倒!なので冷凍のチキンパルメザン(イタリアンスタイルのものでパン粉にパルメザンチーズを混ぜた衣をチキンにつけて揚げ焼きしたもの。ほんとはトマトソースで食べる)を使ってみたのですがこれがなかなかヒットだったようです。ここでは日本みたいにお惣菜のカツを買う、、なんてことは出来ないけれどアイデアしだいでこうやって使いまわししたり出来るものですね。カツ丼にOKということは普通にソースをかけてキャベツの千切りと一緒に食べても全然OKかも。今度試してみよう。

今日友達が雑穀ご飯(というのかな、、麦、ひえ、あわ、玄米、白米等をごちゃ混ぜにして炊いたもの)もおすそ分けしてくれたのです。食べてみるとよい歯ごたえがあっておいしい〜。シンに海苔で巻いて出してみたら全然問題なく食べた!野菜をまったく食べてくれないのでこれは少しでも栄養をとらせるためにいい方法かも。どうやって炊いているのか聞いたら少しだけ水を多めにして炊飯器の「おかゆ」モードで炊いているんだって!我が家の炊飯器には玄米モードはないのだけどおかゆモードならあるのでそれなら家でも出来るかも。ぜひ試してみようと思います。圧力鍋で炊くのって面倒なんですよね。あ、家には圧力鍋すら今ないんだった。(笑)

我が家に前にその友達がくれたオーガニックの粟が残っていました。前にほんの少し白米に混ぜて出したら、シンは全然問題がなかったのに夫が「くさい」といって嫌がったのです。ほんの少し混ぜただけだし全然味なんてしないのに。何か入ってる、、と思うとその固定観念があるのですよね、きっと。
実は今日またこっそりその粟を少し混ぜてご飯を炊きました。カツどんにしたからかどうか文句も言わないで食べているので「今日のご飯どう?大丈夫?」と聞くと「え?なんのこと?」と夫はぜーんぜん気づいていなかった!ほら、全然味なんてしないでしょ、と念を押しておきました。(笑)これからは毎日混ぜちゃおっと。健康にいいんだから文句言うな〜。

posted by popo at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | ごはん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

ベトナムのサンドイッチ

さて、プレイグループが終わると昼の12時。おなかがすいたので飲茶でも買ってもって帰ろうかな、とお気に入りのチャイニーズレストランに行ってみるとすごい人の入り!レストランからは人があふれているし、車を止める場所さえも見つからなかったのであきらめてそこからすぐ近くのベトナムレストランに行き先を変更。ベトナムサンドとヌードルスープを買って帰りました。安くついたし結果的によかったかな。





posted by popo at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルタ取り

午前中は日本人の子供たちのプレイグループへ。次男のお昼寝の時間と重なってしまうので次男はパパに任せてシンと二人で参加してきました。

今日はお正月のテーマ、ということでかるた取りがありました。ひらがなの読める子集まれ〜、ということでシンも参加させてみることに。お遊び程度にしかひらがなは教えていないのでほとんど取れないだろうと思ったけれどまぁ参加させてみるか、と思って。
ところがどっこいゲームが始まると結構彼はシリアスになり彼にしては結構すばやい動きで(笑)カードを取るではありませんか。そしてなんと一番になってしまいました。まわりのママたちにも「あれ〜、シン君ひらがな読めるの?すごいじゃない〜。」とほめてもらってうれしくなった私でした。一番になったとは言っても一番年上だった8歳の男の子はハンデを与えられていたし、一番の実力候補だと思われる男の子は遅れてきて参加していなかった、、というのもあるのですけれどね。それでも上出来でした。いつも控えめでおとなしいシンが積極的にカードを取ろうとしていたのがちょっとうれしかったのです。いつも譲るばかりじゃこの世の中渡っていけないもんね。。えらいぞ〜、シン!
posted by popo at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 長男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

初めての言葉は「ばいば〜い」

最近バイバイを覚えた次男ですが今日は手を振りながら結構はっきりと「ばいば〜い」と言ったので驚き!これがはじめての言葉、ということになりそうです。
「だ〜だ〜だ〜」とかはよく言っているけどうちは「パパ」と呼んでいるので関係ないですもんね。(笑)あ〜、もう言葉を発するようになっちゃったんだなぁ。どんどん赤ちゃんじゃなくなっていっちゃう。寂しい!
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トロをもらいに。。

サンアントニオに住んでいるダンナ従兄弟のお父さん(ダンナの叔父さんにあたります。。)が12月に釣りに行き、マグロを二匹ほど釣ってきたそうです。前に「お腹の部分はものすご〜く高価なんだから捨てないで分けて!」とお願いしていたのをしっかり覚えていてくれて真空パックにして私たちのためにとっておいてくれたというので今日いそいそといただきに行ってきました。

お料理上手な従兄弟の奥さん(ヒスパニック系)がディナーを用意してくれていたのですがこれがまたおいしかった〜。豚の顔のついたメキシコ製の石臼で作ったホームメイドのサルサ(写真)、骨付きステーキにフレッシュコーンのグリル、フレッシュサラダにコーントルティーヤ。今日はダイエットも忘れて思い切り食べてしまいました。

近くに住む別の従姉妹も子供たちを連れてやってきてシンは大はしゃぎ。楽しかったようです。楽しすぎてトイレに行くのを忘れてしまい、、という事件はありましたが。(笑)

さて、トロですが大きな塊を二つもいただいてしまいました〜。どうしましょう♪食べてみるのが楽しみ、、って私、、ダイエット中なんだった。
posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

ブロッコリーキャセロール

この間近くのアメリカンスタイルのレストランでサイドディッシュとして出てきたブロッコリーキャセロールがなかなかおいしかったので自分でも作ってみたいなぁ、とそれらしいレシピを探して作ってみました。ごはんが入っているのが面白いです。
ちょっとジャンクフードっぽいけれど、、でもブロッコリがとても食べやすくなるし子供向けにはいいかな、なんて思います。うちは全然食べてくれなかったけれど。(笑)

レシピアップしました♪
posted by popo at 23:55| ごはん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママと一緒にいたいの

If I'm bigger than you are, I can go to your work, and we can stay for long time!
今日シンが私に言った言葉。文法は全然正しくないですが、「僕が大きくなったら僕もママと一緒の会社で働けるからそうしたらずっと一緒にいられるね!」というような意味のようです。じ〜ん。(涙)

ここ2,3日はようやく大丈夫になって来ましたが、クリスマスバケーションから帰ってきてからは学校に連れて行って私が去るときに彼は毎日泣いて私にすがり付いていたのです。

2,3日前の私とシンの会話。

私「今日もシンくんは泣いちゃったんだよね〜。」
シン"Yes, when you leave!"
私「どうして?なんで泣いちゃったの?」
シン"Because I want you to stay for long time!"

どうして泣いちゃうの?なんて聞くと「知らない!」とかいって無視されちゃうかな?なんて思ったのだけどとても素直に元気に「だってママに一緒にいて欲しいから!」なんて言ってくれたのでうれしくなりました。その言葉がうれしかったというのもありますがそれ以上にそうやって感情を私に対して素直に表現してくれたことがうれしかったのです。

学校で毎日泣いてしまう、、というのも感情を表に出すことが出来ているという点では私はよいことなのではないかと思っています。悲しいのを我慢して泣くのをこらえ、感情を抑えているとそのストレスがいろいろなところに出たりする、、という説もあって私はなるほどな、、と思うのです。それに私が去る瞬間には泣いても、私がいなくなればけろっとして遊んでいるのだと思うので。(笑)

話は変わりますがシンは過去の話をする時はいつも"Last night"と言います。例えば「前にこういうことをしたよね〜」なんて言うときも"Last night". そして最近は私が話す言葉はJapaneseなんだと認識したようです。少し前までは英語以外は全部Spanishと言っていたのだけど。
posted by popo at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 長男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット開始から2週間

ダイエットを始めて今日でちょうど二週間。体重はマイナス2.4キロとなかなか順調です!1月の終わりまでは10日あるので目標の3キロ減はなんとか達成できるかな〜とちょっと希望が見えてきました。ほんとはかなり自信がなかったのだけど、、豆乳バナナダイエット、意外に効果があってうれしい!
このドリンクが甘いからか、甘いものに対する要求がほとんどなくなったのも驚きです。
posted by popo at 22:50| Comment(8) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆乳のコーヒークリーマー

silkcreamer.gif1週間前から毎朝飲んでいるスタバのコーヒーに入れるクリーマーをソイベース(豆乳ベース)に変えました。前は「え〜、豆乳なんて。。せっかくのコーヒーがまずくなるんじゃ、、」なんて試す気にもならなかったのですが、これがぜーんぜん平気!!私が豆乳の味に少しずつ慣れてきたからなのかも知れませんが、言われないと豆乳クリーマーだなんてわからないくらい。試してみるものですね〜。ちなみにオーガニックのものを使っています。

この豆乳クリーマー、生クリーム代わりにして料理にもつかえるのでは?と思うので近いうちに試してみたいと思っています。例えばクリームパスタを作る時に生クリームの代わりに使う、、というように。

ダンナと息子には内緒で代用してみて反応を見るつもり。最初に豆乳だといってしまうとダンナはすぐ固定観念を持って「おいしくない」とか言いそうなので。(笑)結果がどうでるかちょっと楽しみ。
posted by popo at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

祝!トイレトレーニング完了

シンのトイレトレーニングがついに完了!昨日学校でうんちに成功したそうです〜。これでもう安心。ながーいオムツ生活からようやく脱出です。(嬉)

これでプルアップ代が助かる。あれ結構高かったのよ〜。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cozy Coupe

cozycoupe.bmpお友達のちょこちゃんお勧めの車をシンに買ってあげました。
もともと義母がクリスマスに買ってあげるといっていたのだけれどそのままになっていたのです。。でも義母が「あれどうなったの?」と聞いてくれたので(笑)ようやく買うことに。
シンはとっても喜んでいます。値段も39ドル程度とそれほど高くないんですね〜。次男も使うことになるだろうしそれを考えるとよい買い物かな。

でも、、こういうのって結構組み立てに手間がかかるのですよね〜。ダンナが悪戦苦闘していました。

その後夕食を食べたのですが、パパがちょっと席をはずしたときにシンは何かを考えるような顔をして、"I forgot to tell thank you to papa..". そしてパパが戻ってくると"Than you for making the car for me, papa!!"と大きな声で言っていました。ちょっと感動。(笑)育児ってすばらしい♪

最近また「ママ、ママ〜!」の激しいシンです。着替えをするときもママじゃなくちゃだめ、お風呂に行っても"Mama, can you wash me? Papa, you take Ma-kun. Mama will stay here." と、パパが次男の面倒を見て、ママは自分と一緒にお風呂に残れと指示するのです。ちゃんと計画をたてて指示するところがなかなかすごいなと思ったり。(笑)
posted by popo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 長男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

バニラフレーバーの歯磨き粉

crest今とても気に入っているのがこのCrestのバニラミントフレーバー。まずはチューブから出すと白と透明のストライプになっているのがかわいい♪それからほんのりあまーいバニラの味がして幸せな気分になります。これを使い始めてから歯磨きの時間がちょっと楽しみになりました。ぜひぜひお試しを♪
posted by popo at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

9ヶ月検診

次男の9ヶ月検診がありました。
身長が75%タイルなのに対して体重がたったの25%タイルで
のっぽのお痩せさんのよう。
すごくたくさん食べるのだけど全部背のほうにいっているらしいです。

足の親指を針で刺して行う血液検査のときはまったく泣かず。
だけどその後の本格的な血液検査(今は9ヶ月でみんなやるらしい、、)はかわいそうでした〜。(笑)腕の内側のところから刺すのですが小さくて血管が見つかりにくく、針を刺してから血管をさがすのにぐりぐり。。見てられない!
幸い針を何度も刺しなおす、なんてことにはならなかったのでまだよかったほうかもしれませんが。。さすがの次男も泣いていました。終わるとけろっと泣き止む強さも見せていたけれど。

担当の先生がお休みで今日は新しい先生が見てくれたのですがなんとなくアンコンフォタブルに感じてしまいました。。次回からはちゃんと担当の先生がいるときに診てもらおう。

次男はまだハイハイもしないし、立たせようとしてもまだ自分で足を踏ん張ろうとあまりしない、、という感じです。でも早い子もいるし遅い子もいる。9ヶ月でそれをどうこう言うのはまだまだ早すぎると思うのです。でも今日は先生に「この子はほかの子と比べるとちょっとカラダがまだふにゃふにゃしているようですね。今はまだいいけれどこれから注意深く診ていきましょう」みたいなことを言われたのです。
私としては今の時点で心配することは何もない!と思うのでそんな風に言われるとちょっと心外でした。先生のほうに悪気は全然ないのでしょうけれどね。
みんな自分の子のこととなると神経質になるのだからそういうところに気を使ってくれる先生に診てもらいたいな、と思ったのでした。

担当の先生はフィリピン人でとても人当たりがよくやさしい人で私たちはとても信頼しています。相性のいい先生にめぐり合うのは意外と難しいものかもしれないので私たちはラッキーかもしれないな。

posted by popo at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供とピザ作り

今年の目標の一つとして決めたことに
「週に一度は子供と何かクリエイティブなことをする!」
というものがあります。

例えばクッキー作りでも料理でもクラフトでも何でもいいので週に一度は子供と一緒に何かを作る、という作業をすることに決めたのです。子供ってそういうことから何かを学んでいくものじゃないかなぁと思うので。。それに単純に子供はとても喜びますしね。
私自身、親と一緒に何かを作ったり、、という経験がない(少なくとも全然覚えがない)ので自分の子供には親と一緒に何かを作る、という楽しい思い出をあげたいなぁと思うのです。

週末には子供用の踏み台をペイントしました。でも、、夫に「踏み台をペイントしたいのでペンキを買ってきて」というとスプレータイプのを買ってきたのです。
子供にやらせたいから、と説明しなかった私も悪いけれどまさかスプレーを買ってくるとは思わなかった。。(苦笑)なので子供に手伝わせて上げることが出来ず、パパがやる羽目になりましたが、それでも子供は自分の踏み台をペイントする、という経験がとりあえず出来ただろうからそれはそれでまぁよかったと思います。ペイントの色選び等は自分でやらせたし、好きなグリーンになって喜んでいましたしね。

そして今日はピザ作りを手伝ってもらいました。生地の発酵が終わるとシンはぷよぷよの生地をさわったりにおいをかいだり。それから一緒にピザソースをぬって、チーズやペパロニを一緒にトッピング。なぜか顔に粉がついていてかわいくて笑ってしまった。(笑)とても楽しんでいたようです。

最近ますます食が細くなったようで心配だったのですが今日はたくさん食べていました。自分で作ると特別だっていうのが少しはあるのだろうなぁ、と思います。

一緒に料理するのって子供も親も楽しいし(ちょっと辛抱強さが必要ではありますが)とてもよい経験+教育になると思うのでこれからもどんどん一緒にチャレンジしてみたいなと思います♪


半分はハラペーニョの乗った大人用、そして半分がシンプルな子供用。

posted by popo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 長男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

バイバイをおぼえたよ

次男が「バイバイ〜」をおぼえました♪こちらが手を振ると自分もうれしそうに手をあげて握ったり開いたり。ついにコミュニケーションができるようになってきたなぁ、とうれしいです。そろそろベイビーサインを教える時期に来たかな。

彼はお座りが出来るようになってから、機嫌がよければ結構長い間一人で遊ぶようになりました。でも、、おもちゃをひとつ与えてもすぐに飽きてしまいますよね。適度な大きさの箱のなかに小さいおもちゃ(何これ?というようなものでいいのでこまごまとしたもの)をたくさん入れてあげると飽きずに次から次へと取り出して遊んでくれます。

長男はほんとに一人遊びの出来ない子だった、、と思うのだけど記憶が定かではありません。。赤ちゃんのときってこんなに静かに一人で遊んでくれたことがあったかなぁ。少なくとも歩けるようになるころから2歳を過ぎるまではまったく一人遊びをしない子供でした。絶対に親が近くにいないとダメ。いつになったら付きっ切りの生活から離れられるのかなぁ、と思ったものでした。その代わり長男はたとえば買い物に行って親の手を離して走っていってしまう、なんていう心配が皆無だったのでその点は楽でしたが。。

さて、次男はどんなトドラーになっていくのかな。少なくともお兄ちゃんよりはやんちゃになるのだろうと確信しているのだけど。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

キッチンシンクの取替え

ダンナが朝からキッチンのシンクを取り替えてくれました。我が家にあったのはもともと家を買ったときについていた一番スタンダードなステンレスのもの(一番安いとも言いますね、、)。底が浅いし真ん中で二つに分かれているので一つ一つが小さくてとーっても使いにくい!100ドル程度出せばもっと使いやすいものに換えられるのでついに決心しました。

選んだのは白。二つに分かれてはいるけれど片方が小さく、ガーベージディスポーザルのあるもう片方が大きめでそれから深さも9インチと深めのもの。

あまりこういうことに慣れていないダンナなので時間がかかるだろうなぁ、とは思っていましたが、朝8時ごろにはじめて終わったのは7時ごろでした〜。お疲れ様!でもいつになったら水が使えるようになるのかとちょっとやきもきしてしまいました。ほかにも水の場所はあるのにキッチンの水道が使えないというだけでほんとに不便なものですね〜。

取り替えた結果は大満足。白に変えただけでなんだかキッチンが明るくなったし、それに大きくて深さのあるシンクはほんとに快適〜。今までは大きななべだと傾けないと洗えなかったのがすっぽり収まるし、深いので水跳ねも少ないし。毎日使うものなのでこの投資はとても価値がありました。もっと前に換えればよかった!

before and afterの写真は後日アップします♪
posted by popo at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) | アメリカでの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7本目の歯

なんと7本目の歯が顔を出していました。つい最近激しく泣いたりすることがあったのはそのせいだったのだろうな〜。ちょうど出てくる瞬間、というのが一番つらいみたいですね。
9ヶ月と1週間で歯が7本、、というと結構早いほうですよね。

ところで彼はほんとにずーっしりと重くなってきました。体重を今日量ってみたら9キロ。重いはずだ〜。
posted by popo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 次男育児にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。